ハードコアゲーマーのためのWebメディア

デイトナUSAがアーケード用にHDリメイク!『Sega Racing Classic』の情報が公開

ニュース 最新ニュース



Sega Racing Classicなる新作レースゲームのポスターが発見され、デイトナUSAが復活するかもしれないと噂されていましたが、先日の予想通りアーケード筐体でリリースされることが分かりました。

筐体の画像や製品情報を掲載したHighway Gamesによると、Sega Racing Classicはその名の通りセガの名作レースゲーム『デイトナUSA』のHDリメイク作品で、オリジナルトラックはそのままに、専用の筐体は32インチのワイドスクリーンLCDとセガの最新基盤Ringwideを搭載、解像度1280x720/60fpsというスペックでプレイ可能になるそうです。

筐体のリリース時期は2009年とのことで国内のアーケードに設置される日も遠くなさそうですが、気になる家庭用機への移植に関しては、もう少し先になると言われています。(ソース: Arcade Heroes: Confirmed: Sega Racing Classic is the new Daytona via Joystiq)


【関連記事】
デイトナUSAの続編?『Sega Racing Classic』とされるイメージ画像が見つかる
『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20
セガのレースゲーム『Sonic & Sega All-Stars Racing』にシェンムーの芭月涼が参加!
WRC公認レースゲーム、マルチプラットフォームで来年に発売が決定!
アクロバティックレーシングゲームの最新作『Trackmania 2』が発表
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 新生『HITMAN』のディスク版海外発売日が決定!

    新生『HITMAN』のディスク版海外発売日が決定!

  2. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  3. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

    カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  4. PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

  5. 「Overwatch World Cup」日本代表が決定!キャプテンはStylishNoob選手

  6. 『ウィッチャー3』GOTY版と通常版のセーブデータが非互換な理由が判明

  7. 家庭用『マインクラフト』無料PvPモード「Tumble」発表―地面を掘ってマグマに落とせ!

  8. 元SCEEディレクターが「ゲームの払い戻し」に言及、一部ユーザーを辛口批判

  9. 『オーバーウォッチ』噂の新キャラ「ソンブラ」のさらなる暗号が発見―「サマー・ゲーム」のトレイラーにて

  10. PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top