ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮本茂氏「私ならそのままの機能で、よりコンパクトでより経済的なWiiをつくろうと考える」

家庭用ゲーム Wii

おなじみ任天堂の宮本茂氏が、海外サイトPopular Mechanicsのインタビューに応えています。New スーパーマリオブラザーズ Wiiがマルチプレイを搭載した経緯や、マリオが配管工になった理由など興味深い内容になっていますが、ここではゲーム機としてのWiiの将来について聞かれた宮本氏の発言をご紹介しておきます。
“未来のハードウェアで何をするかについては今のところ具体的なプランがありません。Wiiのインターフェイスはとてもおもしろいものだと分かっているので、私なら同じ機能のままで、よりコンパクトでより経済的なものをつくろうと考えるかもしれませんね。”

そして最後にWiiリモコンを活用する理想のゲームについて聞かれた宮本氏は「今、私は次のゼルダゲームをつくることに専念しています」と答えています。詳細は明かされなかったものの、Wii版ゼルダの新作はモーションコントロールを最大限に活かした作品になりそうです。(ソース: Popular Mechanics)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. 『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

    『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

  3. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

    『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  6. 噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

  7. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 『ストリートファイターV』新キャラ「ジュリ」は国内で7月27日配信!最新映像も

  10. 『仁王』新登場人物「立花宗茂」「立花ぎん千代」公開、新たなステージのスクリーンショットも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top