宮本茂氏「私ならそのままの機能で、よりコンパクトでより経済的なWiiをつくろうと考える」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮本茂氏「私ならそのままの機能で、よりコンパクトでより経済的なWiiをつくろうと考える」

家庭用ゲーム Wii

おなじみ任天堂の宮本茂氏が、海外サイトPopular Mechanicsのインタビューに応えています。New スーパーマリオブラザーズ Wiiがマルチプレイを搭載した経緯や、マリオが配管工になった理由など興味深い内容になっていますが、ここではゲーム機としてのWiiの将来について聞かれた宮本氏の発言をご紹介しておきます。
“未来のハードウェアで何をするかについては今のところ具体的なプランがありません。Wiiのインターフェイスはとてもおもしろいものだと分かっているので、私なら同じ機能のままで、よりコンパクトでより経済的なものをつくろうと考えるかもしれませんね。”

そして最後にWiiリモコンを活用する理想のゲームについて聞かれた宮本氏は「今、私は次のゼルダゲームをつくることに専念しています」と答えています。詳細は明かされなかったものの、Wii版ゼルダの新作はモーションコントロールを最大限に活かした作品になりそうです。(ソース: Popular Mechanics)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

    かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  2. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  3. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

    Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  4. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  7. Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  10. 海外PS4版『ARK: Survival Evolved』100万セールス突破、全機種では累計700万本超を販売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top