宮本茂氏「私ならそのままの機能で、よりコンパクトでより経済的なWiiをつくろうと考える」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮本茂氏「私ならそのままの機能で、よりコンパクトでより経済的なWiiをつくろうと考える」

家庭用ゲーム Wii

おなじみ任天堂の宮本茂氏が、海外サイトPopular Mechanicsのインタビューに応えています。New スーパーマリオブラザーズ Wiiがマルチプレイを搭載した経緯や、マリオが配管工になった理由など興味深い内容になっていますが、ここではゲーム機としてのWiiの将来について聞かれた宮本氏の発言をご紹介しておきます。
“未来のハードウェアで何をするかについては今のところ具体的なプランがありません。Wiiのインターフェイスはとてもおもしろいものだと分かっているので、私なら同じ機能のままで、よりコンパクトでより経済的なものをつくろうと考えるかもしれませんね。”

そして最後にWiiリモコンを活用する理想のゲームについて聞かれた宮本氏は「今、私は次のゼルダゲームをつくることに専念しています」と答えています。詳細は明かされなかったものの、Wii版ゼルダの新作はモーションコントロールを最大限に活かした作品になりそうです。(ソース: Popular Mechanics)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

    MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

  3. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

    セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  4. 『LET IT DIE』新武器等が3月30日のアップデートで実装―3つの期間限定イベントの情報も公開

  5. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  6. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  7. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  8. 国内版『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』発売!公式ブログで濃厚な世界観をチェック

  9. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  10. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top