ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』

携帯ゲーム PSP


VideoGamer: 10/10
本作には可笑しくて素晴らしいアイデアが満載です。そしてなにより最高に面白い。これ買い逃すのは犯罪に近い。

Digital Chumps: 9.6/10
PSP版はファンタスティックな移植を実現した。オリジナルの良さを保ちつつ、追加要素でパッケージ全体を更に補強している。

GameSpot: 9.5/10
長所:他のGTAゲームと遜色が無い。新たな要素でゲームは更に良いものに。GTA IVからの巨大なLiberty Cityにはすぐに順応できる。コントロールはほぼDS版から改良されている。長く楽しめるストーリー、多くのサブミッション、そして楽しいマルチプレイヤーモード。
短所:マルチプレイヤーは2人まで。カメラは必ずしも見やすい位置にあるとは限りません。ミニゲームのいくつかはDS版よりもやり辛い。

1UP: 9.1/10
PSPゲームとしてよく出来たポータブルGTA。DS版より良いとは言い切れないが、素晴らしい作品だ。Chinatown Warsはまだプレイする価値がある。

Eurogamer: 9/10
巧みなミッションデザインとコメディプロット、そしてドラッグ取引の合わせ技で長期のプレイ時間を提供する。

Gamer.nl: 9/10
Rockstarは1つの間違いを犯した。それはDS版のミニゲームを保持したことだ。タッチペンなしでは同様の楽しさは得られない。しかしグラフィックス及びサウンドは素晴らしく、後半年は最高傑作のままだろう。

* * * * *

10月20日に発売となったPSP版Grand Theft Auto: Chinatown Warsの海外レビューハイスコアです。今年3月に発売されたニンテンドーDS版からの移植となる本作ですが、その評価はDS版同様非常に高いものとなっていおり一部のレビュアーからは満点評価が与えられています。




PSP版はグラフィックやサウンドが向上、新キャラクターや新ミッションが登場するなどパワーアップされているものの、ミニゲームに関してはDS版に劣ると指摘されています。私もPSP版を購入して現在プレイ中ですが、ゴミ箱漁りやスクラッチカードなどのミニゲームはやはりタッチペンの方が楽しいと感じることがあります。まぁこれはDS版に慣れているからかもしれませんが……。

※PSP版のみの新キャラクター、Melanie Mallard

とは言ってもパワーアップしたグラフィックスや新たなミッションはとても魅力的。DS版を既に持っている方でも購入する価値はありそうです。またPSPを所持するGTAファンで、DS版を持っていないという人は言わずもがな。何はともあれ、DS版もPSP版もそれぞれの機種での良タイトルであることは確かです!
(ソース:Metacritic, イメージ&ビデオ: 公式サイト)

(c)2008 Rockstar Games, Inc. All rights reserved.

【関連記事】
PSP版『GTA: Chinatown Wars』のデビュートレイラーと最新スクリーンショットが公開
PSP版『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』のスクリーンショットが遂に初公開
スクリーンショットも近日公開!PSP版『GTA: Chinatown Wars』の発売日が発表
BREAKING!DSの『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』がPSPに移植決定
海外レビューハイスコア 『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』
主人公Huang Leeが超カッコイイ! 『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』海外ファンアート
アナリストがDS版『GTA』のセールス不振に言及。「サードパーティーが任天堂機種で成功するのは困難」

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

    PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  2. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  3. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

    「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  4. 桃鉄の最新作!3DS『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』今冬発売

  5. 海外レビューハイスコア 『クライシスコア ファイナルファンタジーVII』

  6. 『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

  7. 『Destiny』をPS Vitaでリモートプレイ!タッチパネルも利用した直撮り映像が公開

  8. DSの『脳トレ』で記憶力は向上しない。フランスの大学教授が研究結果を発表

  9. 海外レビューハイスコア 『ソウルキャリバー Broken Destiny』

  10. 『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top