NES版『ランニングスタジアム』の未開封品が41,300ドルで落札される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NES版『ランニングスタジアム』の未開封品が41,300ドルで落札される

ニュース 最新ニュース


1987年に北米で発売されたNES用ソフトStadium Events(日本国内では1986年にランニングスタジアムというタイトルで発売)が、大手オークションサイトeBayにて41,300ドル(約367万円)という超高額で落札され、史上最も高額なNESソフトとなりました。

バンダイのFamily Fun Fitnessマット(ファミリートレーナー)対応のゲームとして1987年のホリデーシーズンに発売されたStadium Eventsですが、翌年1988年に任天堂が北米でのFFFマット販売権を獲得、FFFマットはPower Padとして新たに再リリースされました。それに伴いStadium Eventsも回収され、World Class Track Meetへと名称が変更されました。

上記の理由によりStadium Eventsの生産数は僅か2000本。その内ユーザーに販売されたのは200本程度と推測されています。出回っている数を考えても相当レアなのに今回出品されていたのは未開封品。コレクターが欲しがるのも無理はありません。しかしNESソフト一本に300万円以上とは……コレクターはお金に糸目をつけませんね(汗)。
(ソース: Joystiq, イメージ: eBay)


【関連記事】
未開封の北米版『クロノ・トリガー』がオークションで高値で落札される
SFCクロノトリガー体験版カセットがeBayで約3万円にて出品中!
eBayでWii購入時のレシートが450ドルで落札される
eBayオークション ゲーム機セット 開始価格はなんと2万5000ドル(約300万円)
オークションでPS3を取引。しかし箱の中に入っていたのは・・・
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  2. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  3. HD版『シェンムー』実現の可能性!?―欧州セガが「ShenmueHD.com」ドメインを取得

    HD版『シェンムー』実現の可能性!?―欧州セガが「ShenmueHD.com」ドメインを取得

  4. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  5. 『バイオショック』Irrational GamesがGhost Story Gamesへ改名、新作準備中

  6. GOTYは『オーバーウォッチ』に! 第20回「D.I.C.E. Award」受賞作品リスト

  7. 『Terraria』開発元も協力!新作タクティカルRPG『Pixel Privateers』が発表

  8. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作はPS4時限独占か

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top