『Dead Space』のVisceralが手掛ける『The Ripper』、PSN/XBLA向けタイトルとして配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead Space』のVisceralが手掛ける『The Ripper』、PSN/XBLA向けタイトルとして配信

家庭用ゲーム Xbox360

Dead SpaceやDantes Infernoを手掛けたVisceral Gamesの新作The Ripper。昨年9月に登録された商標ページから判明し、現在までに発売時期や対応機種に関しても不明の状態だった本作ですが、業界アナリストのMichael Pachter氏は、The Ripperがダウンロードタイトルとして配信される事を明らかにしました。

EAに関する最新のリポートでPachter氏は、Visceral Gamesが現在、Dantes InfernoやDead Space 2、そしてPSN/XBLA向けにThe Ripperを開発している事を伝えています。詳細や発売時期に関しては明らかにされませんでしたが、Visceral Gamesが手掛ける初のダウンロードタイトルとの事で、一体どの様なゲームになるのか気になる所ですね。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
ダンテの次は切り裂きジャック?EAとVisceralが『The Ripper』を商標登録
『Dead Space 2』は既に開発中、2010年にリリース−ロイター報道
Visceral、『Dead Space 2』の部位切断アイデアをユーザーから募集
Wiiの『Dead Space: Extraction』がPSNとXBLA用にHD移植?
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  7. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top