『Dead or Alive Paradise』の海外プロモ映像がちょっとヤバイ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead or Alive Paradise』の海外プロモ映像がちょっとヤバイ

携帯ゲーム PSP



いよいよ今週発売を迎えるテクモのDEAD OR ALIVE Paradise。同時リリースとなる海外では、何やらあやしいプロモーショントレイラーが配信されていました。

これらのトレイラーにはゲーム画面は一切挿入されず、退屈そうにお猿のぬいぐるみを叩く男性や、冷蔵庫から取り出した生肉を叩く男性、そして一つ目頭のモンスターとレスリングで対決する男性の姿を映し、唐突にゲームのロゴが表示されるという一見すると意味不明な内容。





実は英語のスラングで、「猿を殴る(spank monkey)」「肉を叩く(beat meat)」はマスターベーション、「一つ目(one eye)」は男性器のメタファー(隠喩)として知られており、キワドイ水着姿の女の子とバカンスを楽しむゲームの魅力を、回りくどい方法で宣伝したものだったみたいです。

果たしてこれらの映像に宣伝効果があったかどうか気になるところですが、ゲームは4月2日に発売されます。


【関連記事】
メキシコにおけるPlayStation 3の広告がちょっとヤバイ
ハリウッド映画版『The King of Fighters』の八神庵がちょっとヤバイ
チリにおけるPlayStation 3の広告がちょっとヤバイ
テクモ: 『Dead or Alive Paradise』はソフトコアポルノではない
『Dead or Alive Paradise』のレーティング概要に不適切な記述、ESRBが謝罪へ
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 噂:新型PSP本体、9月に『グランツーリスモ モバイル』など100タイトルと同時発売…?

    噂:新型PSP本体、9月に『グランツーリスモ モバイル』など100タイトルと同時発売…?

  2. 大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

    大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

  3. 天空トリロジー!?『ドラゴンクエスト』DS版で旧シリーズがついに海外デビュー

    天空トリロジー!?『ドラゴンクエスト』DS版で旧シリーズがついに海外デビュー

  4. 広大な地下を掘り進め!3DSの採掘アクション『スチームワールド ディグ』日本版トレイラーが公開に

  5. Wi-Fi対応の完全新作 『Gauntlet』 AtariのアーケードクラシックがDSで復活

  6. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  7. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

  8. 『Killzone Mercenary』がPS Vita TVに対応、DualShockによる操作が実現

  9. 噂: 任天堂が海賊版ユーザーによるオンラインプレイを締め出しか―海外で複数報告

  10. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top