噂: フランスのサイトでProject Natalの新たな仕様がリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: フランスのサイトでProject Natalの新たな仕様がリーク

家庭用ゲーム Xbox360

多くのメーカーが参入するProject Natalは、既に開発用キットが各スタジオに配布されているそうですが、そうしたデベロッパー内部のソースを持つフランスのサイトが、Natalの新たな情報や仕様をリークしています。

※以下の情報はソースがはっきりしていないためフェイクの可能性があります。またフランス語から英語に翻訳されているため実際の情報と内容が異なる場合もあるのでご注意ください。

* 実際の体の動きがゲーム画面上に反映されるまでのレイテンシーはおよそ125ms。

* カメラまでの距離が近すぎると二人目の人間を認識できない(またはソファーを二人目のプレイヤーとして認識してしまう?)。

* 直射日光や完全な暗闇では問題ないが、弱い光の中だとうまく認識できないことがある。

* プレイ時は体にぴったりした服が望ましい。

* 肘、肩、膝などの動きを認識できるが手や足を単体で認識できない。

* 開発用資料にはシュータージャンル(またはシューティング?)のゲームに向いていないとの記述があった。

* 身長が180cmのプレイヤーの場合3メートルの距離が必要などシステムにベストな環境があるはず。

* Natalのパッケージ価格は当初50ドルに設定されていたが、Wii Sportsのようなゲームを1本セットにしてそれよりも高くなるかもしれない。

現段階ではいずれも信用できるレベルの情報ではありませんが、MicrosoftはE3開催前の6月13日にProject Natalの発表イベントを実施予定で、正式名称や更なるディテールが明らかになると言われています。(ソース: GameBlog.fr: NATAL : prix et soucis techniques, nos infos via N4G)


【関連記事】
『Yoga Natal』…?小売店内部から未発表の新作発売スケジュールがリーク
Microsoft、E3のプレスカンファレンスと“Natal Experience”を実施予定
英国セレブが『Project Natal』の発売日をリーク?実演プレイ動画も登場
Project Natalのプロトタイプ画像がリーク、台湾で製造委託の噂も
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

    【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  2. レゴでも「待たせたな」!『LEGOワールド』で再現の『MGS』海外映像

    レゴでも「待たせたな」!『LEGOワールド』で再現の『MGS』海外映像

  3. 『FF15』13章に新要素追加する3月アップデート海外トレイラー!

    『FF15』13章に新要素追加する3月アップデート海外トレイラー!

  4. 『FFXV』3月アップデート&DLCの国内映像、13章の新ルートやリング魔法の強化も

  5. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  6. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  7. 狩猟シム『theHunter: Call of the Wild』のコンソール版が海外発表!―最新トレイラーも披露

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 『DARK SOULS III』DLC第2弾「THE RINGED CITY」3月28日配信!本編+DLCのオールインバージョンも発売決定

  10. PS4新作オープンワールド『Days Gone』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top