ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『ゲームの続編にいらない追加要素』TOP7

PC Windows

ファンにとっては発表されると非常に嬉しい続編ですが、余計な追加要素によってゲームの質が落ちてしまわないかと不安も募ります。海外サイトGamesRadarではそんなゲームの続編にいらない追加要素が7つ選出されています。果たしてどのような追加要素が選ばれたのか7位から1位まで一気にご紹介。

7位: オートバイ

6位: 相棒

5位: “未だかつて無いリアリズム”という宣伝文句

4位: 新しいヒーロー

3位: サブタイトル

2位: オープンワールド

1位: 生き返ったキャラクター


いかがでしたでしょうか。確かにいらないと思っている方もいると思いますが、これらの要素があるからといって全ての続編が駄作になるとは限りません。結局のところ良作になるか駄作になるかは作り手のセンスなのでしょう。まぁ、なんだかんだ言っても続編の登場は楽しみである事にかわりはありません。
(ソース&イメージ: GamesRadar)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『最もセクシーなFFの女性キャラ』TOP5
GameTrailersが選ぶ『高嶺の花な女性キャラクター』TOP10
『コンソールゲーム機の起動画面』TOP10
GameTrailersが選ぶ『2010年に期待されるゲーム』TOP10
『ゲームにおける魅力的な都市』TOP10
『最もウザいゲームの相棒キャラクター』TOP12
業界のプロが選ぶ「2010年に多くの売り上げが予想されるゲーム TOP10」他
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

    『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

  2. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

    非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  5. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  6. 【GC 2016】『Star Citizen』アルファ3.0デモ映像―FPS/惑星探索/海賊…壮大な52分

  7. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  8. ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

  9. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  10. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top