ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Metal Gear Solid: Peace Walker』

携帯ゲーム PSP




IGN: 9.5/10
ここで一つ言えるのは、私はMetal Gear Solid: Peace Walkerのレビューを9ページまで書く事が可能でした。ミッションでは鳥がさえずり、写真には幽霊を収め、バナナで敵兵をホールドアップする。本作はとんでもない奥深さがあり、それが苦ではないのです。
これまで発売されたPSPタイトルの中でもベストと言えるだけではなく、本作はMetal Gearフランチャイズ全体における最高のゲームの一つと言えるでしょう。

1UP: 9.1/10
MGS4では強引に展開したフィナーレに失望し、シリーズに見切りをつけた人さえいた。手短に言うとPeace Walkerはファンを満足させるゲームだ。本作はシリーズの立場に忠実であり、更に新しく面白い方向へと意欲的。この変化によってアクション面には弱さがあり、僅かに起こるフラストレーションと障害も存在する。しかし、Peace Walkerにおける全ての文脈を見ればそれは許容範囲内だ。

GameSpot: 9/10
長所: 高い製品価値。素晴らしいサウンドトラック。やり込みのある変化に富んだ多くのアクティビティ。激しいボスとの戦闘。。
短所: たまに厄介なコントロール。長いミッションでもチェックポイントがない。

Eurogamer: 8/10
本作は素晴らしいほどにバランスがとれていて、完璧な満足の行くシステムが存在している。レベル上げや武器庫を充実させる要素はハマってしまう可能性がある。キャンペーンモードや、ボーナスミッション、マルチプレイモードは、Monster Hunterで何ヶ月も費やした熱烈なファンを負かす程のポテンシャルがある。

VideoGamer: 7/10
もし私が日本人ゲーマーに向けてPeace Walkerをレビューしていたなら、本作により高い点数を付けていたでしょう。しかし私は欧米のゲーマーに対してレビューを行っています。英国では、バスや電車の中でPSPを一緒にプレイすることはありません。その上PSPのオンラインもプレイすることもありません(筋金入りのハードコアでなければ)。酷い事実ではありますが、英国ではPSPがほとんど遊ばれていないのです。



* * * * * * *



北米では6月8日、英国では6月18日に発売となったPSP用ソフト、Metal Gear Solid: Peace Walkerの海外レビューハイスコアです。シリーズ初のCo-opプレイの搭載や、携帯機で本格的なゲーム体験が可能となっている本作。多くの海外サイトでは高い評価を呼び、現在の平均スコアは88となっています。

本格的なストーリーミッションや、マルチプレイ要素、そしてそれらに共通するやり込み要素が評価となる一方、VideoGamerでは、共通したプレイヤーが居なければその魅力が半減するといった意見もあるようです。国内ファンの間からも評判の声が上がっている本作は、4月29日よりパッケージ版とダウンロード版が発売中です。
(ソース: Metacritic)


(C)2010 Konami Digital Entertainment

【関連記事】
E3 10: 3DS対応ゲームのラインナップが発表!『MGS』『ドラクエ』『バイオハザード』他
木曜動画劇場: 『MGS Peace Walker』『Gran Turismo 5』『Forza 3』『Ninja Gaiden S2』『Dead Space Ex』他
E3 10: 『メタルギアソリッドライジング』のゲームディテールが発表
海外レビューハイスコア 『UFC Undisputed 2010』
海外レビューハイスコア 『HOSPITAL. 6人の医師(Trauma Team)』
《Round.D》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『GRAVITY DAZE』制作チーム、次回作の制作を発表―ディレクター外山氏のメッセージ、デザイナー描き下ろし壁紙配布がスタート

    『GRAVITY DAZE』制作チーム、次回作の制作を発表―ディレクター外山氏のメッセージ、デザイナー描き下ろし壁紙配布がスタート

  2. 『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

    『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

  3. 『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

    『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

  4. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  5. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  6. 噂: 任天堂が海賊版ユーザーによるオンラインプレイを締め出しか―海外で複数報告

  7. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  8. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  9. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  10. 総合格闘技ゲーム『Supremacy MMA』のPS Vita版が発表、トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top