ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Tomb Raider』のメインシリーズ最新作が2011年末に発売

PC Windows

この夏にはダウンロード専用のスピンオフタイトルLara Croft and the Guardian of Lightが発売予定のトゥームレイダーフランチャイズですが、2008年のTomb Raider: Underworld以来となるメインシリーズ最新作の情報が入ってきました。

今週Eurogamerが入手した情報によると、過去のシリーズ2作を担当したCrystal Dynamicsが、Tomb Raiderシリーズのナンバリング最新作を、PC、PS3、Xbox 360を含むマルチプラットフォームで2011年クリスマスに発売すべく準備を進めているとのこと。

この情報提供者は、昨年7月にリークしていたフランチャイズの“再始動”ともいえる最新作のディテールや、Crystal Dynamicsを退社したアーティストのサイトから見つかったコンセプトアートとの関連性を認めたそうですが、サブタイトルが“Downfall”になるという一部の噂については確認ができなかった模様。

Crystal Dynamicsの開発者は現在Lara Croft and the Guardian of Lightの開発に没頭しているものの、メインシリーズの次回作に目を向け始めているとも言われています。

尚、この報道内容について、スクウェア・エニックスの担当者はコメントを拒否したということです。(ソース: Eurogamer: New Tomb Raider due Xmas 2011 )


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
噂: 『Tomb Raider』最新作がモーションコントローラー対応で2011年発売
『Tomb Raider』最新作はマルチプレイを搭載?開発会社がデザイナーを募集
オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク
海外レビューハイスコア 『Tomb Raider: Underworld』
Sideshowからララ・クロフトの豪華限定フィギュアが発売に
巨大魚から逃げまくれ!『Lara Croft and the Guardian of Light』最新フッテージ
『Lara Croft and the Guardian of Light』新たなララを描く最新アートワーク
トゥームレイダー新作『Lara Croft and the Guardian of Light』が発表!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

    『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

  2. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  3. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

    『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  4. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  5. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  6. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  7. 旧東側諸国ドライブシム『Jalopy』最新映像!―アップデートでハンガリーへの旅が可能に

  8. PC版『Shadowverse』DMM GAMESで8月サービス開始、事前登録も受付中

  9. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  10. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top