ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWareのファンタジーRPG続編『Dragon Age II』がGI誌で情報初公開!

PC Windows



昨日から既に予告が行われていたようですが、本日、BioWareの人気ファンタジーRPG続編となるDragon Age IIが、Game Informer最新号のカバー特集として正式に情報公開されました。

10ページに渡る記事が掲載予定という同雑誌には、「新たなヒーロー」「世界の別の場所」「Dragon Age世界の歴史にさらなる光を当てるたくさんの驚くべき進化」といった告知文が掲載。

発売時期やプラットフォームはまだ明かされていませんが、EAが先日発表した発売スケジュールに、第4四半期発売としてDragon Age Title(コンソール、携帯機、PC)の名前がリストされていました。また、前作の拡張パックAwakeningのリテール版に、“02.01.2011”と記載された謎のリーフレットが挿入されており、本作の発売日を示すものではないかと言われています。

2009年にPC、PS3、Xbox 360で発売された第1作目のDragon Age: Originsは、レビューでも高い評価を受け、Spike VGAのベストRPGやベストPCゲームを初めとする数々の賞を獲得。発売後も多数のダウンロードコンテンツや拡張パックがリリースされセールス的にも成功を収めていますが、日本では未だローカライズされていません。(ソース: Game Informer via Eurogamer)

追記オフィシャルサイトもオープンし、コンセプトアートなどが掲載されています。


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
EA、来年3月までの新作発売スケジュールを発表!『Bulletstorm』他
『Dragon Age: Origin』と『Left 4 Dead 2』が約300万本のセールスを記録
BioWare、『Dragon Age: Origins』の拡張パック“Awakening”を発表
『Dragon Age: Origins』追加ダウンロードコンテンツ“Return to Ostagar”発表
海外レビューハイスコア 『Dragon Age: Origins』
極寒の地で竜とバトル!『Dragon Age: Origins』剣と魔法のシネマティックトレイラー
『Dragon Age: Origins』セックスシーンは操作不可、フルヌードは検討中
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  2. Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

    Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

  3. 協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

    協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

  4. 『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

  5. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  6. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  7. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

  8. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  9. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  10. いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top