Kudo Tsunoda: 振動機能は触覚フィードバックの原始的な形式 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kudo Tsunoda: 振動機能は触覚フィードバックの原始的な形式

家庭用ゲーム Xbox360

Microsoft Game StudiosのゼネラルマネージャーKudo Tsunoda氏は海外ゲーム誌Edge Magazineのインタビューにて、振動機能は触覚フィードバックの原始的な形式であると述べ、もはや必要不可欠の要素ではないと伝えました。

Kudo Tsunoda氏の話によれば、コントローラーを必要としないKinectの開発に取り掛かった当初は触覚フィードバックの不足に懸念を抱いたそうですが、人々がビジュアルとオーディオで何ができるかというのは非常に興味深い事だったと述べ、次のように話しています。
「私達がプレイするゲームの多くで人々は車を衝突させますが、その時彼らはこのようにします(身をかわす動作)。コントローラーでゲームをしている時でさえそうです。彼らは自然な動作と反応で動きたいのです」
PlayStation 3が発売された当時、Sony Computer Entertainment Worldwide StudiosのPhil Harrison氏はSIXAXISコントローラに振動機能が無い事について“振動機能は前世代の機能であり、それは次世代の特徴ではない”と伝えていましたが、ユーザーからの強い要望もあり最終的には振動機能を搭載したDUALSHOCK 3が登場しました。

Microsoftの新モーションデバイスKinectでも振動機能を願う声が挙がるかもしれませんが、Kudo Tsunoda氏は“触覚フィードバックの究極の理想として振動機能に執着し続けるのは滑稽”と伝えているため、そういった類のアクセサリーが登場する可能性は低そうです。

果たして自分自身の体がコントローラーとなるKinectは振動機能の有無をものともしないゲーム体験を与えてくれるのでしょうか。なお北米では7月15日から大型百貨店メイシーズの13店舗にKinectのデモ機が展示されるとの事です。
(ソース: 1UP[1]), 1UP[2])


【関連記事】
Microsoft: Kinectはプレイヤーが座った状態でも認識
センサーの範囲は1.2〜3.5メートル?小売店にKinectの技術スペックが掲載
Microsoft: Kinectを最初に買うのはコアゲーマー層になる
噂: Kinectの公式価格は120ドルになる?小売店から新情報
モーション操作や音声認識でKinect Dashboardにアクセスする動画
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

    PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語最新トレイラー、目標は麻薬カルテルの壊滅

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語最新トレイラー、目標は麻薬カルテルの壊滅

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. ヤギ銀行強盗!『Goat Simulator』DLC「PAYDAY」が国内Xbox One向け配信

  5. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  6. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  7. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  8. 『Ghost Recon: Wildlands』ゲームの概要を示した海外新トレイラー公開!

  9. 『Halo 5』新アップデートでゲームブラウザ実装、PC版アリーナモードも追加

  10. 『BF1』スーパープレイ映像―飛行機と戦車は合体可能だ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top