海外サイトが選ぶ『ベストローンチゲーム』TOP7 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『ベストローンチゲーム』TOP7

ゲーム文化 カルチャー

テレビゲーム機の成功に欠かせないのが、本体と同時に発売されるローンチタイトル。海外サイトのGamesRadarでは、1985年のファミコンまで歴史をさかのぼり、本体のセールスに強く貢献したベストローンチタイトル歴代TOP7を選出しています。どんな作品が選ばれたのかさっそく見てみましょう。

7位: Wii Sports
(Wii, 2006年, 任天堂)

6位: ルミネス
(PSP, 2004年, Q ENTERTAINMENT)

5位: ソウルキャリバー(北米)
(Dreamcast, 1999年, ナムコ)

4位: Halo
(Xbox, 2001年, Bungie)

3位: スーパーマリオ64
(NINTENDO64, 1996年, 任天堂)

2位: スーパーマリオブラザーズ(北米)
(Nintendo Entertainment System, 1986年, 任天堂)

1位: テトリス
(ゲームボーイ, 1989年, 任天堂)

この7作品以外にもローンチタイトルは無数に存在しますが、発売日に本体を購入するきっかけとなったゲームがある!という方はコメント欄にて教えてください。(ソース&イメージ: GamesRadar)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『過小評価された今世代の偉大なゲーム』TOP5
海外サイトが選ぶ『2010年上半期のベストゲーム』TOP7
海外サイトが選ぶ『オリジナルよりも出来が良い続編ゲーム』TOP10
海外サイトが選ぶ『最も偉大なゲームキャラ』TOP50
海外サイトが選ぶ『全く進化しなかった続編ゲーム』TOP7
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

    『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

  2. 『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

    『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 『オーバーウォッチ』をファンタジーRPG風に描いたら?―魅力的ファンアート!

  5. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  6. 『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

  7. これは貴重! 17年前の「Half-Life Mod Expo 2000」映像発掘

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

  9. 任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は?

  10. とにかく「88」にこだわる新作2Dアクション『88 Heroes』が発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top