ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation Phoneのコードネームは『Zeus』−SCEEはノーコメント

携帯ゲーム PSP

昨日、Engadgetの入手したプロトタイプ画像が一斉に注目を集めたPlayStation Phoneですが、複数の海外サイトの問い合わせに対し、Sony Computer Entertainment EuropeとSony Ericssonの広報担当者は「噂や憶測にはコメントしません」との声明を発表しています。

多くのサイトでフェイク説が囁かれる中、Engadgetは写真や情報が本物である事を依然として主張、PlayStation Phoneのコードネームは“Zeus”と呼ばれ、最後に確認された時はAndroid 2.Xが採用されていたと、信頼できるソースから得たという新たなディテールを伝えています。

尚、SCEEの担当者は、当初NowGamerに対し「イメージは間違いなくフェイクです」とコメントしていましたが、その後発言を撤回していたようです。

果たして“Zeus”のプロジェクトは本当にソニー内部で進められているのでしょうか、新たな証拠が見つかるのを待ちたいところです。(ソース: Engadget: The PlayStation Phone is still real, Gamasutra)


【関連記事】
噂: PlayStation Phoneのプロトタイプ画像や新ディテールがリーク
噂: Sony EricssonがAndroid 3.0搭載のPSP go型スマートフォンを開発中
海外で『PSP2』の噂再び…「来年秋発売」「背面トラックパッド」「サイズ大きめ」
SCE、PSP go本体の値下げを発表。10月26日より16,800円に
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

    国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

  2. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  3. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

    PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  4. 「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

  5. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  6. ソニック初期の名作がDSで1つに!『Sonic Classic Collection』が海外で発表

  7. ガーデニングなど1円にもならんわ!『Farming Simulator 14 -ポケット農園2-』公式サイトが守銭奴すぎる

  8. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  9. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  10. 【E3 2016】『ポケモン サン・ムーン』新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top