ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Black Ops』がドイツで規制の対象に、Steam認証により他国版がプレイ不可へ

PC Windows

北米で11月9日に発売を控え、GameStopでは既に予約数がModern Warfare 2を追い越しているCall of Duty: Black Ops

ドイツのゲームサイトPC Games.deが伝える情報によれば、ドイツではCoD: Black Opsに表現規制が行われる他、Steamの認証によりオーストラリア版を除く他国版(北米/欧州)のプレイが規制される模様です。これはダウンロード版のみならず、パッケージ版もその対象となるとのこと。

その規制内容に関しては明らかではありませんが、ドイツのゲーム検問の基準が更に厳しさを増したとの見方もあるようです。尚、PS3とXbox 360が発売予定の国内版に関しては、海外版との仕様の違いをスクウェアエニックスが公表しています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
『Call of Duty: Black Ops』日本版の海外版との仕様の違いが明らかに
『CoD: Black Ops』の予約数が『Modern Warfare 2』を追い抜く−GameStop調べ
Activision、『Call of Duty: Black Ops』の3D立体視対応を発表
『Call of Duty: Black Ops』豊富なカスタマイズ機能紹介トレイラー
ネタバレ注意!『Call of Duty: Black Ops』のトロフィー/実績リストがリーク
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  2. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  3. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  4. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  5. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  6. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  7. 変なエイリアンのノリノリACT『ToeJam & Earl: Back in the Groove』2017年復活決定!

  8. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

  9. 『レインボーシックス シージ』最新パッチノート海外向けに公開―チームキルを厳罰化

  10. 『Evolve Stage 2』に初のCo-opストーリーミッション「The Deepest Dark」が来た!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top