ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Black Ops』がドイツで規制の対象に、Steam認証により他国版がプレイ不可へ

PC Windows

北米で11月9日に発売を控え、GameStopでは既に予約数がModern Warfare 2を追い越しているCall of Duty: Black Ops

ドイツのゲームサイトPC Games.deが伝える情報によれば、ドイツではCoD: Black Opsに表現規制が行われる他、Steamの認証によりオーストラリア版を除く他国版(北米/欧州)のプレイが規制される模様です。これはダウンロード版のみならず、パッケージ版もその対象となるとのこと。

その規制内容に関しては明らかではありませんが、ドイツのゲーム検問の基準が更に厳しさを増したとの見方もあるようです。尚、PS3とXbox 360が発売予定の国内版に関しては、海外版との仕様の違いをスクウェアエニックスが公表しています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
『Call of Duty: Black Ops』日本版の海外版との仕様の違いが明らかに
『CoD: Black Ops』の予約数が『Modern Warfare 2』を追い抜く−GameStop調べ
Activision、『Call of Duty: Black Ops』の3D立体視対応を発表
『Call of Duty: Black Ops』豊富なカスタマイズ機能紹介トレイラー
ネタバレ注意!『Call of Duty: Black Ops』のトロフィー/実績リストがリーク
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

    強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  2. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

    船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  3. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

    先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  4. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. 第二次大戦RTS『R.U.S.E』が兵器ライセンス満了のためSteam販売終了―開発者も把握せず

  7. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  8. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  9. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  10. 名作インディーACT『LIMBO』23日未明までSteamで無料配信

アクセスランキングをもっと見る

page top