ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kinectの部品コストはおよそ56ドル−海外サイト報道

家庭用ゲーム Xbox360

小売価格149ドル(国内14,800円)で販売されているXbox 360のモーションセンサーデバイスKinectですが、本体を分解して調査を行ったUBM TechInsightsの報告によると、各部品のコスト合計はおよそ56ドルになるそうです。このうち17ドルは、イスラエルのPrimeSense社が手がけたカメラ・マイク・プロセッサを含むシステムのコストに当たるとのこと。

過去にMicrosoftは、Kinectを1台売るたびに利益を得ていると伝えていました。(ソース: EE|Times via Kotaku)


【関連記事】
海外レビュー速報 『Kinect』+『Kinectローンチタイトル』
気になる中身は…?海外サイトでKinectがバラバラに分解される
『Kinect』が早くもハッキング?センサー視点の抽出やモーター制御映像が公開
ナイトビジョンで見えた!Kinectセンサーが放つ光のイルミネーション
Microsoft、ホリデーシーズンのKinect販売予測を300万台から500万台へ引き上げ
MicrosoftがKinectのローンチタイトルを発表、マーケティングに5億ドルを投入
Kinectの初期プロトタイプの開発コストは3万ドル−Don Mattrick氏
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xboxゲーマータグが5年不使用で無効化!Microsoft、サービス規約更新を発表

    Xboxゲーマータグが5年不使用で無効化!Microsoft、サービス規約更新を発表

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  4. 『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

  5. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  6. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  7. 噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

  8. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  9. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  10. 戦いは地上から宇宙まで!『CoD: Infinite Warfare』13分以上の最新ゲームプレイ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top