Kinectの部品コストはおよそ56ドル−海外サイト報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kinectの部品コストはおよそ56ドル−海外サイト報道

家庭用ゲーム Xbox360

小売価格149ドル(国内14,800円)で販売されているXbox 360のモーションセンサーデバイスKinectですが、本体を分解して調査を行ったUBM TechInsightsの報告によると、各部品のコスト合計はおよそ56ドルになるそうです。このうち17ドルは、イスラエルのPrimeSense社が手がけたカメラ・マイク・プロセッサを含むシステムのコストに当たるとのこと。

過去にMicrosoftは、Kinectを1台売るたびに利益を得ていると伝えていました。(ソース: EE|Times via Kotaku)


【関連記事】
海外レビュー速報 『Kinect』+『Kinectローンチタイトル』
気になる中身は…?海外サイトでKinectがバラバラに分解される
『Kinect』が早くもハッキング?センサー視点の抽出やモーター制御映像が公開
ナイトビジョンで見えた!Kinectセンサーが放つ光のイルミネーション
Microsoft、ホリデーシーズンのKinect販売予測を300万台から500万台へ引き上げ
MicrosoftがKinectのローンチタイトルを発表、マーケティングに5億ドルを投入
Kinectの初期プロトタイプの開発コストは3万ドル−Don Mattrick氏
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

    『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  2. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

    『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

  3. ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

    ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

  4. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  5. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  8. 新作サイバーパンクACT『RUINER』のXbox One/PS4版が海外発表!

  9. PS4/PC『ゴーストリコン ワイルドランズ』オープンβ開始!―Web限定実写CMも公開

  10. 現世代機版『レゴシティ アンダーカバー』はCo-op搭載!海外発売日は4月

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top