ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂UK幹部、3DSのバッテリー持続時間についてコメント

携帯ゲーム DS

遂に北米やヨーロッパでも発売日や価格が発表され、大々的な体験イベントも実施されたニンテンドー3DS。任天堂UKのゼネラルマネージャーを務めるDavid Yarnton氏が、先日話題となった本体のバッテリー持続時間について発言しています。

Eurogamerのインタビューで「3.5〜5時間のバッテリー持続時間は一部の人を失望させています」と問われた同氏は、3D表示やWi-Fiその他の機能をオフにすれば実際は5時間以上バッテリーが持つと回答。3DSは過去の製品に比べたくさんの事が行える全く新しい機器だと、これまでの本体と大きく異なるという点を強調しました。

さらに同氏は「3DSの魅力は3D表示ではないか」との指摘に対し、ユーザーに何時間も何時間も連続でゲームをプレイさせることは望んでおらず、プレイの合間には休憩が必要で、その間に本体を充電することができると話しています。

その他に同インタビューでは、3DS本体や対応ソフトにリージョン制限が設けられること、インターネットブラウザーが発売時には内蔵されず後日ダウンロードで提供予定であることなどが明らかになっています。(ソース: Eurogamer: Nintendo's David Yarnton)


【関連記事】
任天堂、3DSの北米・欧州地域での発売日と価格を発表
北米及び欧州向けのニンテンドー3DSソフトウェアラインナップトレイラーが公開
ニンテンドー3DSにはリージョン制限が存在−海外サイト報道
3DS本体のバッテリー持続時間は3DSソフトプレイ時で約3〜5時間に
ニンテンドー3DSの国内ローンチタイトルが発表!『戦国無双』『スパIV』他
ニンテンドー3DSの新機能や専用ソフトラインナップの紹介映像
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. 【E3 2015】なにかと話題の『メトロイドプライム ブラスト・ボール』はオモロイドだった!

    【E3 2015】なにかと話題の『メトロイドプライム ブラスト・ボール』はオモロイドだった!

  3. DS『火吹山の魔法使い』最新ショット公開。ゲームブックのiPhone移植も計画中

    DS『火吹山の魔法使い』最新ショット公開。ゲームブックのiPhone移植も計画中

  4. 3DS版『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は“裏ゼルダ”を収録

  5. ソニック3DS最新作『Sonic Boom: Fire & Ice』海外で2016年に延期へ

  6. 開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

  7. 米任天堂、「2DS」の北米価格をさらに値下げ―79.99ドル

  8. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  9. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

  10. 今からはじめる『デススピ』―新章突入のPS Vita基本無料オンラインゲームを解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top