”PSP2“こと『NGP』の発表、海外ゲームクリエイターの反応は… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

”PSP2“こと『NGP』の発表、海外ゲームクリエイターの反応は…

携帯ゲーム PSP

本日ついに公式発表が行われた、PSPの後継機となるコードネームNGP。かねてより開発者からはパワフルなスペックに期待する言葉が出ていましたが、公式発表をうけ改めてコメントが出てきているようです。海外サイトEurogamerが様々なクリエイターのTwitterでのつぶやきを紹介しています(以下敬称略)。

Ken Levine(Irrational Games)
“携帯機で初めての2つのアナログスティック=シューター。可能性を発揮してほしい。”

Johan Andersson(EA DICE)
“PSP2にフィジカルメディアなんていらない。すごく前時代的な感じがする。全てのゲームがダウンロードで遊べるようになる? ストレージはどのくらいになる?”

Bidds(Curve Studios)
“NGPの最終形はすごく好き。オリジナルの改良版のよう。ポジティブな反応があってうれしい(けなされると思ってた)! ExplodemonをNGPで出すことにすごく関心がある。”

John Noonan(Microsoft Game Studios)
“任天堂&ソニーは両方とも今回は、PSP1のような戦略を採用したように感じる。それはすごく興味深い。yaybuttons.comの人たちは、アンチャーテッドのデモを見てがっかりしないといけない。もし私が3DSやPSP2を発表したなら、RovioはAngry Birds 2を公開しただろう。ソニーは開発キットについて何か言った? iOS/WP7/Androidの方が安くて自由なSDKのように感じる。ワオ、PSP2は大きい。それは確実にポジティブなことで、それがどのように使われるかすごく気になる。”

Mark Rein(Epic Games)
“我々にとってはグッド・ウイークだった。360とPS3ではBulletstormのデモを、それからNGPプレスイベントでライブテック&ゲームデモを公開した。我々のNGPデモは100%ライブリアルタイムデモ。実際のNGPの画面でそのデモがどんなに良く見えるのか、みんなに披露するのが待ちきれない。巨大プロジェクションスクリーンなんかより良いんだ。”

Jaymin Kessler(Q-Games)
“私は携帯ゲーム機を全く使うことがない。そして私は順番待ちをしながら、ランチに何を食べようか考えている。”

Stefan Boberg(EA DICE)
“PSP2は素敵なキット! 価格はどのくらいになるんだろうか?”

Dan Olson(Treyarch)
“携帯機は私にとっては価値の無いもの。でもいくつかのゲームは実際に遊んでみたい。それはPSP2が解決しそうにない問題だ。”
(ソース: Eurogamer)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. 『国盗り頭脳バトル 信長の野望』が海外サイトで絶賛されている

    『国盗り頭脳バトル 信長の野望』が海外サイトで絶賛されている

  3. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

    「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  4. インディーの熱意が込められたACT『Axiom Verge』海外PS Vita版が4月中旬発売

  5. 『GRAVITY DAZE』制作チーム、次回作の制作を発表―ディレクター外山氏のメッセージ、デザイナー描き下ろし壁紙配布がスタート

  6. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  7. 今からはじめる『デススピ』―新章突入のPS Vita基本無料オンラインゲームを解説!

  8. 『DJMAX』の精神的後継作『SUPERBEAT XONiC』PS Vitaで12月発売、指と共鳴する新感覚とは

  9. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  10. 【E3 2015】3DS『トライフォース3銃士』は新時代の『ゼルダ』だった!注目はチャット機能

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top