ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドイツ警察がPS3ハッカーを家宅捜索、ソニーは海賊対策の専門家を急募

家庭用ゲーム PS3

両者で様々な動きがあるソニーとPS3ハッカーの戦いですが、新たにドイツの警察がハッカーの一人であるgraf_chokoloの自宅を家宅捜査し、今後行われる裁判のためにPCやPS3本体を押収していたことが明らかになりました。

同ハッカーは自身のブログで「みんな、今日ソニーと警察が家に来てアカウントや所持品を全て持ち去っていった、今から注意してくれ」などと仲間に警告。片やSony Computer Entertainment Europeも海外サイトに対し、家宅捜査があったことを認めており、事実であることは間違いないようです。

家宅捜査を受けたハッカーのgraf_chokoloは、“Hypervisor Bible”と呼ばれるPS3のハッキングツール情報をネット上にアップロードするなどソニーに徹底抗戦の構えをみせている様子。

一方、Gamasutraの求人ページから、Sony Computer Entertainment Americaが“海賊版対策及び商標保護プログラム”の開発に当たる専門家を募集しているのが見つかっており、ソニーのハッカーに対する取り組みも急ピッチで進められているようです。(ソース&イメージ: PSX-SCENE via Kotaku>, Gamasutra)


【関連記事】
噂: ソニーがハックの通用しない新モデルのPS3を準備中
ソニーがPS3ハックに対して公式声明を発表、一斉Banの動きも…
ファームウェアv3.56で『CoD: Black Ops』のハッカーが永久Ban
Geohotに対するソニーの一時的差止め命令を裁判所が認可
GeohotがPS3ハック訴訟に対して見解を表明「ソニーを怒らせた」
米カーネギーメロン大学教授がPS3ハッカーを支持、Jailbreakを大学のサーバーに転載
ソニーがGeohotを訴訟、一時的差し止め命令発行へ−PS3ハック問題
ソニー、PS3のハック問題に関して正式にコメントを発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

    『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  2. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  3. 『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

    『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

  4. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. これは実用的…『ペルソナ5』海外限定版に「スクールバッグ」同梱

  7. ドヴァーキンマスク収録!海外小売店で『TES V: Skyrim Special Edition』特別版が販売

  8. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  9. PS4『ホラート ~ディアトロフ峠の惨劇~』日本語版インプレッション―開発者が明かした本当の“怖さ”

  10. 『Gears of War 4』海外プロローグ映像!過去作の見せ場を追体験【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top