噂: ソニーがPlayStation Storeのリニューアルを計画中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: ソニーがPlayStation Storeのリニューアルを計画中

家庭用ゲーム PS3

日本国内でも今日からようやくサービス再開したPlayStation Storeですが、新たに噂される情報によると、ソニーがデザインの大幅なリニューアルを計画しているそうです。以下、海外サイトReg Hardwareが伝えたディテールをまとめました。
■現状のPS Storeはテキスト量が多すぎると言われているため、SteamやXbox LIVEのデザインに沿ったイメージ主体のレイアウトになる。

■必然的にマークされたセクションやローロデックス型リストを持つ美しいデザイン。

■Googleサーチのようにユーザーが文字を入力するに合わせて検索候補が表示される。

■ムービーセクションはIMDB型のデータベースに再構築。出演俳優や監督などのディテールも表示され、クリックすればそれら人物の詳細ページを見ることができる。

■ゲームセクションも同様のアプローチが取られており、ジャンル、パブリッシャー、デベロッパーといったカテゴリでページが用意される。

■“今週のセール”セクションが準備中。バーゲン品を簡単に見つけることができる。

■ブルーを主体としたサイトデザインが撤廃、より明るいカラーと黒い背景を組み合わせたスタイルが検討されている。

■ソニーはPSNのリニューアルによって、一連の不正アクセス障害で失ったユーザーの信頼を回復したい考え。

(ソース: Reg Hardware: Sony quietly tests PlayStation Network revamp via IGN)


【関連記事】
国内PSNが全面再開、PS Storeでは新着コンテンツが一挙配信
SteamからEAのダウンロードタイトルが一部撤去、Origin独占販売に
北米PlayStation Storeで『inFamous 2』のデモがリリース!
日本・香港・韓国を除く全地域でPlayStation Storeが再開
ソニー、業績予想を下方修正…PSN関連費用は約140億円
米国PSNユーザー向けに保護プログラムが提供、ストリンガー会長から謝罪も
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

    『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  2. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

    国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  3. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

    『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

  4. 『Crackdown 3』は2017年ホリデーに発売予定―Project Scorpioでの4K動作も

  5. リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

  6. 『The Last of Us Part II』共同脚本にドラマ版「ウエストワールド」脚本家が参加

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”が公開!リヴァイアサンがスープの海から登場!?

  9. 『仁王』最新トレイラー公開―おどろおどろしい魑魅魍魎が続々登場!

  10. 「PSVR」12月17日より追加販売が実施

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top