ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Rare: Kinect 2は既に存在している

家庭用ゲーム Xbox360

全身のモーショントラッキングを実現し、新しい遊びを提案したXbox 360のKinect。そのローンチタイトルの『Kinect Sports』を開発したRareは、先週行われたDevelopカンファレンスにて、“Kinect 2は既に存在している”と発言しました。

同社のNick Burton氏はその理由を『Kinect Sports: Season 2』の開発裏と共に説明、前作では問題が残るとして実現できなかったゴルフやダーツの操作が、技術的な向上によって可能となった事をコメント。Kinectの機能は全てソフト次第であるとして、まだまだKinectには技術的なのびしろが存在しているとのこと。

ボイスコントロールにおいても向上が図られ、その一つの例としてゴルフゲームのキャディでは、300以上のフレーズが認識可能となっており、プレイヤーの声でゴルフクラブの変更を行うことが出来るそうです。

また今年の3月の時点で同社は、Kinectの機能を10〜15パーセント利用するのみであったとして、今後の開発現場の成熟によって、更なる可能性を持つタイトルの登場に期待できるかもしれません。(ソース: CVG)

UPDATE:(2011/7/28/ 9:38) 記事内の文章を修正しました、コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
新たなお友達としてクマが登場!『Kinectimals Now with Bears!』発表
Kinect Fun Labsに『Avatar Kinect』と『Kinect Sparkler』が登場!
SDCC 11: 次々と襲いかかるクリーチャー!『Rise of Nightmares』ゲームプレイ映像
SDCC 11: 全身でジェダイになれ!『Kinect Star Wars』直撮りプレイ映像
Kinect専用シューター『Gunstringer』の発売日が決定、特典に『Fruit Ninja』を同梱
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

    『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  2. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  7. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  8. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  9. PS4版『No Man's Sky』オンライン要素にPS Plusは不要―海外報道

  10. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top