ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve本社前で海外ファンが『Half-Life 3』の発売を要求

PC Windows



2007年10月に発売された『Half-Life 2: Episode Two』を最後に、ぷっつりと続編の登場が途絶えている『Half-Life』シリーズ。遂に忍耐の限界に達した海外ファンらが、最新作『Half-Life 3』の発売を要求するプラカードを掲げてワシントン州ベルビューのValve本社に突撃、なんと創設者であるGabe Newell氏本人に声をかけられるという出来事があったそうです。

この写真はBungieのJason Sussman氏が撮影したもので、この後3人は一緒に昼食をとったということですが、一体どのような会話が交わされたのか非常に気になりますね。(ソース&イメージ: Twitter / @JasonSussman via IGN)


【関連記事】
Valve: ゴードン・フリーマンの冒険はまだ終っていない
Valve: 『Half-Life 2: Episode 3』の発売に関しては話す準備が出来ていない
『Alien Swarm』のSDKに『Half-Life 2: Episode 3』のヒントが隠されていた!?
『Half-Life 2: Episode 3』の噂に関してGabe Newellがコメント
Valve: ゴードン・フリーマンは将来の『Half-Life』作品でも無言
Gabe Newell氏: 『Half-Life』次回作ではプレイヤーを心から恐怖させる必要がある
噂: 『Half-Life 2: Episode Three』の年内リリースは絶望的?
Valveが“手話”のアニメーション技術を研究中。『Half-Life 2: Episode 3』で導入?
アドバイザーとの直接対決? 『Half Life 2: Episode Three』のコンセプトアートが公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  3. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  4. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  7. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  8. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  9. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top