“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

任天堂、PETAのタヌキマリオ抗議運動に対し声明発表

November 16, 2011(Wed) 09:23 / by Rio Tani

「タヌキスーツのマリオは動物の毛皮を着ても問題ないというメッセージを発している」と訴えた動物権利擁護団体PETAの抗議キャンペーンに対して、新たに任天堂側から声明が発表されました。

以下、任天堂オブヨーロッパの広報担当者がEurogamerに伝えたコメントの内容。

“マリオはしばしばゲーム中でいくつかの動物やオブジェクトに姿を変えます。その中には、蛙、ペンギン、風船などが含まれ、時にはメタル状態になることさえあります。これらの愉快で風変わりな変身能力はマリオに多彩なパワーアップを与え、ゲームのプレイを楽しいものにしているのです。各々のマリオ変身フォームにゲームの範囲を超えたメッセージは含んでいません”

(ソース: Eurogamer)


【関連記事】
動物擁護団体PETA、『マリオ』の“タヌキスーツ”に抗議運動
『Battlefield 3』のネズミ殺傷シーンに動物擁護団体PETAが抗議
Team Meatの反撃…PC版『Super Meat Boy』にパロディ版の主人公“Tofu Boy”が追加!
弱肉強食の頂点は誰?!『Wildlife: Forest Survival』デビュートレイラー公開
「犬を殺すなんて…」動物愛好家らが『Call of Duty: World at War』を非難
可愛い動物がボクサーに!? Gammick Entertainmentが『Animal Boxing』を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image