“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

小島監督の次回作『Project Ogre』は鬼を扱ったゲームになる

February 24, 2012(Fri) 13:15 / by FURUKAWA

昨年のOfficial PlayStation Magazine UK誌のインタビューから判明した、小島秀夫氏の最新作『Project Ogre』ですが、本プロジェクトは鬼を扱ったゲームになると小島氏が発言しています。

同氏は自身のツイッターで「因みに僕がベタでやってる『鬼企画』とは、『鬼の様に凄いゲーム』ではなく、『心を鬼にして創るゲーム』でもなく、『鬼を扱ったゲーム』である。」とツイートをしており『Project Ogre』は何かしら鬼を扱う作品になることを明らかにしました。

尚、残念ながら今回それ以上の情報は今回ありませんでしたが、過去のインタビューで小島氏は本プロジェクトについて、従来の作品のようなシネマティック主体ではなく広大な世界を自由に探索することが可能で、今までの小島作品とは全く異なる“落ち着いた体験”の出来る作品になると説明してします。(ソース: Twitter)


【関連記事】
小島秀夫氏次回作『Project Ogre』はオープンワールドゲームに
小島氏新作『Project Ogre』の初ディテールが判明、『MGS4』の裏話も
OPM次号に小島監督最新作『Project Ogre』や『MGS5』の初ディテールが掲載へ
GDC 2012にて小島プロダクションが次期MGSのスタッフを募集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image