ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSが複数プロジェクトの中止を発表、バンクーバースタジオ閉鎖の噂も

PC Windows


Microsoftは、海外メディアに送った新たな声明で、今年2月にPCでリリースしたF2Pタイトル『Microsoft Flight』と、Kinectを使った幼児向けプロトタイプUI『Project Columbia』の開発を終了する決断をしたと発表しました。

開発中止の理由は「長期的な目標と開発プランにうまく向かうための助けになると感じたため」と説明。『Microsoft Flight』については今後もコミュニティーのサポートを続け、ゲームも公式サイト上で引き続き無料にてダウンロードが可能とのこと。

時を同じくして、関係者の新たなツイートやFacebook投稿などから、カナダ・バンクーバーにあるMicrosoft Games Studiosのオフィスから35名の全スタッフがレイオフされたとの情報も入っており、Microsoftへの確認が急がれている状況。

バンクーバースタジオでは、コア向けのKinectトリプルA級シューターが開発されているとのも昨年ありましたが、その後続報は届いていません。

余談ですが、RockstarUbisoftActivisionカプコンなど、最近になってバンクーバーを拠点にするスタジオの閉鎖やレイオフが相次いでいます。(ソース: Kotaku: Microsoft Reportedly Shuts Down Vancouver-Based Studio, Polygon)

【関連記事】
『Dead Rising 2』の開発元Capcom Vancouverにてレイオフが実施
『Microsoft Flight』の発売日が決定、有料DLCの詳細も
MSがKinect対応のトリプルA級シューターを開発中?開発者の経歴から明らかに
Ubisoft、バンクーバー開発スタジオの閉鎖を明らかに
『Max Payne 3』のRockstar Vancouverが閉鎖、Torontoスタジオに統合・拡張へ
『Prototype』の開発元Radical Entertainmentで大規模レイオフ
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. ローグライクADV『We Happy Few』早期アクセス開始!薬まみれの街を生き抜け

    ローグライクADV『We Happy Few』早期アクセス開始!薬まみれの街を生き抜け

  2. 『リーグ・オブ・レジェンド』「即時評価システム」始動―最大ペナルティは永久BAN

    『リーグ・オブ・レジェンド』「即時評価システム」始動―最大ペナルティは永久BAN

  3. ローグライクADV『We Happy Few』ゲーム映像―あなたもハッピーになりましょう…

    ローグライクADV『We Happy Few』ゲーム映像―あなたもハッピーになりましょう…

  4. PC『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』の国内向け予約購入特典情報&トレイラーが公開

  5. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  6. ジェイソンの惨殺シーン解禁!『Friday the 13th: The Game』最新映像

  7. PC版『No Man's Sky』が数日発売延期、北米PS4版の3日後に

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 『Heroes Of The Storm』に更なる『オーバーウォッチ』ヒーロー追加が検討中

  10. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top