“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Hitman Absolution』のエージェント47はオリジナルのボイスアクターが継続

August 29, 2012(Wed) 13:13 / by FURUKAWA

海外では2012年11月の発売が予定されている人気ステルスアクションシリーズ最新作『Hitman Absolution』ですが、主人公エージェント47のボイスアクターをDavid Bateson氏が担当する事が正式に発表されました。同氏は2000年にリリースされた初代『Hitman: Codename 47』からエージェント47を担当。10年以上に渡りシリーズの声優を務め挙げています。

また、これに関連してスクウェア・エニックスは同キャラクターのモーションキャプチャーに、海外ドラマ『LOST』のイーサン役としても知られる名優William Mapother氏を起用した事も発表。最新作では一層リアルになったキャラクターのアクションに期待が出来そうです。(ソース: CVG)

【関連記事】『Hitman: Absolution』開発者が5月の修道女トレイラーに言及 「スマートな方法では無い」
GC 12: 『Hitman Absolution』新モード“Contracts”を紹介した最新トレイラー
GC 12: 『Hitman: Absolution』には暗殺ミッションを作成できる“Contracts”モードが搭載
SDCC 12: スナイパーライフルを使用した暗殺『Hitman: Absolution』直撮りプレイ映像
17分を超える『Hitman: Absolution』E3公式ミッションプレイ映像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image