ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『ロックマンオンライン』が開発中止か、アーティストの個人ページに大量のアートワークが掲載

PC Windows


2010年以降目立った続報の無い、韓国デベロッパーNeoWiz開発の『Mega Man Online(ロックマンオンライン)』ですが、グラフィックアートを担当するKang Dong氏の個人ホームページに本作のアートワークが一時大量に掲載されていた事が明らかとなりました。本家シリーズとは一線を画する幻想的なイメージが投稿されていましたが、現在サイト上からは建物のアートワークを残して殆どのイメージが削除されている模様です。

今年7月にはNeoWiz内での大規模なレイオフとモバイル事業へのシフトも報じられ開発中止も懸念されていた今作。今回の公式サイトを通さず個人サイトのみでのイメージ掲載も相まって開発中止の可能性が高いとされ、海外サイトMegaman NetWorkが内部から入手した情報によると開発チームの解散を確認したとの事。また、現在Kang Dong氏は自身が得意とするサイエンスフィクションを生かしたアートワークの仕事を探している事も伝えられており、あくまで正式な発表は無いものの開発中止はほぼ間違い無いと予想されています。

















2010年5月に正式に発表された『ロックマンオンライン』はその名の通りカプコンの人気アクションシリーズ『ロックマン』を基にしたPC用の3D横スクロールアクションRPGで、“ロックマン”、“X”、“ブルース”、“フォルテ”、“ゼロ”をはじめとするオリジナルキャラクターやボス達が参戦。トレイラーやゲームプレイフッテージも公開され最大4人までのマルチプレイに対応した意欲作として注目されていました。


(ソース&イメージ: Cantio 75 via Megaman NetWork , Rockman Corner)

【関連記事】噂: 『ロックマンオンライン』が開発中止か、アーティストの個人ページに大量のアートワークが掲載
『ロックマンオンライン』の新たなトレイラーやゲームプレイ映像が公開
韓国で『ロックマンオンライン』のティーザートレイラーが初登場
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  2. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  3. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

    『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  4. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  5. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  6. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  7. 『Evolve Stage 2』に80年代テイストな新ハンター登場―地面に「聖なる槍」を突き刺す!

  8. 旧東側諸国ドライブシム『Jalopy』最新映像!―アップデートでハンガリーへの旅が可能に

  9. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  10. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top