ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Mark of the Ninja』

家庭用ゲーム Xbox360


Digital Spy: 10/10
Destructoid: 10/10
G4 TV: 10/10
Official Xbox Magazine: 9.5/10
GamesBeat: 9.3/10
Metro GameCentral: 9/10
Game Informer: 9/10
GamesRadar: 9/10
IGN: 9/10
EGM: 9/10
Official Xbox Magazine UK: 9/10
Eurogamer: 9/10
GameSpot: 8.5/10
Polygon: 8.5/10
Edge Magazine: 8/10

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


先週9月8日より配信開始となったXBLA専用ニンジャステルスアクション『Mark of the Ninja』の海外レビューハイスコアとなります。レビューでは全サイトから8点以上の高評価を受け、現在のMetaciritc平均スコアは9/10と高い位置をキープしています。

今回最高得点の10点を付けたG4TVでは、ステルスアクションとしての完成度の高さやよく練られたステージ設計に加えアップグレード要素やリプレイ性を大きく評価し、ステルスアクションジャンルにおけるパーフェクトな作品と称賛。また、同じく10点をマークしたDestructoidからも同様にジャンル内での最高のゲームとの声が上がっています。他サイトからも全体的にリプレイ性の高さと幅広いアプローチを持ったステルスアクションへの評価が集まっており、多くのサイトで今年度のXBLAベストタイトルと絶賛するレビューが見られました。一方で、一部の癖のあるコントロール、キャラクターやストーリーが印象に残らないといった欠点も挙げられています。


幾つかの欠点はあるものの全体的に高い評価を記録。海外と同時に国内マーケットプレイスでの配信も開始されているのでステルスアクションゲームのファンは是非チェックしておきましょう。(ソース:Metacritic)

【関連記事】バイオレンスなニンジャアクション『Mark of the Ninja』のローンチトレイラーが公開
複数のプレイスタイルを紹介する『Mark of the Ninja』最新トレイラー
新作ステルス忍者アクション『Mark of the Ninja』の配信日が決定
E3 2012: 闇に紛れて敵を仕留める『Mark of the Ninja』最新トレイラー&スクリーンショット
Kleiの新作ステルス忍者アクション『Mark of the Ninja』直撮りウォークスルー映像
《FURUKAWA》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  2. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

    コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  3. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  4. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. PC/PS4/XB1版『Marvel: Ultimate Alliance』2作品が発表、海外で今週リリース

  8. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  9. PS4版『No Man's Sky』オンライン要素にPS Plusは不要―海外報道

  10. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top