ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii U本体デラックスセットの予約在庫が全米のGameStopで売り切れ−海外報道

ニュース 最新ニュース


北米ではブラックフライデーに合わせる形で、日本よりも約半月早い11月18日に発売されるWii U本体ですが、米国大手小売チェーンで既に予約分の売り切れが報告されているようです。

これは海外版Kotakuの記者や一部のユーザーが伝えた情報で、Wii U本体Delux Set(国内のプレミアムセットに該当、『NintendoLand』を同梱)の予約用在庫が全米のGameStopにわたって売り切れており、ベーシックセットについても残り少ない状況とのこと。

但しGameStopBestBuyのオンラインショップでは現在もWii U本体の予約が受け付けられているため、売り切れているのはローカルショップの在庫のみである可能性も。時を同じくして、米Amazon.comでは依然として本体予約が始まっていない事も注目を集めています。

一方、12月8日発売となる日本国内での予約に関して、任天堂岩田社長は「10月上旬に説明会を開き、流通のみなさまに納入数量をご説明してから受け付けていただくことになります。予約等の情報については今しばらくお待ちください」と公式Twitter上でコメント。

余談ですが、業界アナリストMichael Pachter氏は、任天堂がWii U本体を現在から1ヶ月につき100万台のペースで製造していき、来年3月までに出荷されるのは全世界で700万台になると推測しています。(ソース: Kotaku)

※UPDATE: GameStopのオンラインストアでもDelux Setが売り切れ表示になっていました。

【関連記事】
Wii Uの詳細が遂に発表!12月8日発売、価格は26,250円より【UPDATE】
メインメモリは2GB、光ディスク容量は25GB、Wii Uのスペックも明らかに
Wii Uの海外発売日が決定、米国11月18日、欧州11月30日
Wii Uの国内ローンチタイトルは9本!今後発売予定のタイトルも続々発表
Wii Uの北米向けローンチ後数ヶ月のタイトルラインナップが発表
テレビ視聴やソーシャルと連携したWii Uの海外向け映像サービス“Nintendo TVii”が発表
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 新生『HITMAN』のディスク版海外発売日が決定!

    新生『HITMAN』のディスク版海外発売日が決定!

  2. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  3. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

    カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  4. 『ウィッチャー3』GOTY版と通常版のセーブデータが非互換な理由が判明

  5. 「Overwatch World Cup」日本代表が決定!キャプテンはStylishNoob選手

  6. 海外レビューハイスコア『The Banner Saga』

  7. PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

  8. 『オーバーウォッチ』噂の新キャラ「ソンブラ」のさらなる暗号が発見―「サマー・ゲーム」のトレイラーにて

  9. 凍てついた世界を生き抜く『Frostpunk』発表―モラル選択迫られる新作サバイバル

  10. PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top