『CoD: Black Ops 2』“ゾンビモード”の新情報解禁を匂わすいくつかのヒントが出現 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Black Ops 2』“ゾンビモード”の新情報解禁を匂わすいくつかのヒントが出現

PC Windows


開発のTreyarchは『Call of Duty: Black Ops 2』の公式Facebookページにてゾンビモードの新情報解禁が近いことを匂わせる幾つかのヒントを公開しています。

Facebookではまず始めに『Call of Duty: World at War』及び『Call of Duty: Black Ops』で登場したゾンビマップ“Nacht der Untoten”の環境を写した一枚の画像を公開。この画像は“Zombies Maps 101”と名付けられており、現時点で『CoD: BO2』との関連性は不明ではありますが、今後もFacebookにてクラシックゾンビマップの画像が公開されて行くとのこと。



続いてFacebookでは一本の映像が公開され、こちらはシリーズのゾンビモードでプレイキャラクターとして登場したEdward Richtofenが発する“Power, power, power, power! It’s always the first priority.”のセリフ(“Kino der Toten”のステージ開始時に発言)を引用して紹介。こちらについても詳細は明らかではありませんが、映像のタイトルは"Power_on_V1.wav”と名付けられている事が確認出来ます。

今作ではプレイヤーがゾンビに感染するといった新システムの情報も飛び出しているゾンビモードですが、新情報の解禁の日はそう遠くないのかもしれません。『Call of Duty: Black Ops 2』はPC/PS3/Xbox 360を対象に北米で11月13日、国内では字幕版が11月22日にリリース予定です。(ソース: Facebook , gameranx)
【関連記事】
『CoD: Black Ops 2』ではプレステージ後も進行度引き継ぎ、本編が垣間見えるマップリスト流出の噂も
未公開シーンも含むWii U版『CoD: Black Ops 2』キャンペーンフッテージ
フルHD、GamePad対応などWii U版『CoD: Black Ops 2』の詳細が明らかに
『Call of Duty: Black Ops』や『007 Legends』などActivisionのWii U参入ラインナップが発表
海外発表会で『Call of Duty: Black Ops 2』Wii Uバージョンが展示【UPDATE】
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  3. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  4. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  6. 巨乳水着美女のサバイバルホラー『Bloody Boobs』がSteam配信!―恐怖より胸部…

  7. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  10. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top