カプコン平林氏がリメイク版『バイオハザード2』の可能性にコメント、「ファンの声が高まれば」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン平林氏がリメイク版『バイオハザード2』の可能性にコメント、「ファンの声が高まれば」

ニュース 最新ニュース


1998年に初代PlayStationにて発売され、その後ニンテンドーゲームキューブやドリームキャストなどに移植された『バイオハザード2』ですが、カプコンのプロデューサー平林 良章氏が同作のリメイク版登場の可能性について、GameStopのQ&Aセッション中に語りました。

平林氏はインタビュアーの質問に対し、まず現時点ではリメイク版は製作していないと断言。一方で「今後みんなが『RE2(バイオハザード2)』のリメイクをプレイしたいという声がどんどん高まってカプコンに伝わってくれば、僕達は検討すると思ってます」と、ファンからの強い要求があればリメイク製作を考えることを明らかにしています。

同Q&Aには通訳も参加しており、最新作『バイオハザード6』に関するやり取りが日本語でも確認することが可能です。
(ソース: GameSpot)

【関連記事】
遂に来週発売を迎える『バイオハザード6』ローンチトレイラー!
TGS 12: ゾンビ再登場の真意やこだわりを聞く『バイオハザード6』カプコンプロデューサー平林良章氏インタビュー
週末セール情報ひとまとめ 『バイオハザード5』、『ARMA 2』、『Saints Row: The Third』他
TGS 12: エイダのクロスオーバー実機デモも『バイオハザード6』スペシャルステージレポート
TGS 12: 『バイオハザード6』PV第3弾のフルバージョンが公開
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

ニュース アクセスランキング

  1. 47サンタが死を贈る!『HITMAN』クリスマス無料ミッションが海外発表

    47サンタが死を贈る!『HITMAN』クリスマス無料ミッションが海外発表

  2. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

    タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  3. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  4. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  5. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  6. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  7. PS VR『ROBINSON THE JOURNEY』国内配信!恐竜が闊歩する惑星を探索

  8. PS4『エースコンバット 7』が国内向けに正式発表!オーシア連邦が存在する架空世界へ再び

  9. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  10. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top