ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

「レイテンシーは1/60秒」Wii U GamePadの通信技術はクレイジーと開発者

October 16, 2012(Tue) 12:02 / by Mr.Cube

Wii U GamePadはWii U本体との無線通信で映像を受信して画面に表示しますが、以前、その表示遅延はほぼ確認できない、とする映像をご紹介しました。これを補強する形で、英国の「Nintendo Official Magazine」はUbisoftの開発者の話を伝えています。

Ubisoftで『Rayman Legends』を開発しているMichel Ancel氏は同誌のインタビューに答え「任天堂はここにかなり投資したのでしょう。人々が想像する以上の技術が搭載されています。反応速度は驚くべきもので、競合がこれを実現しようとすれば多くの時間を必要とするでしょう」とコメント。

さらに同氏はテレビにHD映像を表示しながらさらにWii U GamePadの画面に60fpsの映像を表示するというのは「クレイジーなことだ」と評価。Wii Uでの出力からWii U GamePadの画面に表示されるまでのレイテンシー(遅延)は1/60秒だと述べています。 (ソース: ONM)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image