“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ウサギ人間がスピーディなバトルを繰り広げる3Dアクションアドベンチャー『Overgrowth』

October 19, 2012(Fri) 04:02 / by RIKUSYO

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

今回はインディーデベロッパーのWolfire Gamesが開発する3Dアクションアドベンチャー『Overgrowth』をご紹介。本作は2005年にリリースされた『Lugaru』の精神的後継作品で、擬似化されたウサギが素手または武器を使ってスピーディーなバトルを繰り広げるゲームとなっています。

現在はアルファ段階となっていますが、公式YouTubeチャンネルにアップロードされている多数のテスト映像からは細やかな格闘アクションが確認できます。ゲームプレイだけでなくツールも充実しているようですね。


『Overgrowth』の対象プラットフォームはMac/Windows/Linuxでリリース日は現在未定。し公式サイトでは予約受付も行われており、予約するとアルファ版へのアクセスが可能となります。価格は29.95ドルです。

なお公式FAQによれば本作にはリニアなストーリーのシングルプレイヤーキャンペーンの他、Co-opマルチプレイヤーの搭載も計画されているそうです。また登場するキャラクタータイプはウサギ、オオカミ、ネコ、ネズミ、イヌの5種類が予定されているとの事。

現段階でかなり光るものを感じる『Overgrowth』。今後の進化が楽しみです。
(ソース: Kotaku)

【関連記事】
安全装置や手動リロードなど銃の手動操作にこだわった実験的タイトル『Receiver』
2010年度のIGFでグランプリを受賞した『Monaco』のXBLA版が配信決定
人気インディーズゲーム『Minecraft』に公式『Far Cry 3』Modが配信決定
ユニークな浮遊能力を使う新作パズルアクション『Pid』が今月末に配信へ
アニメーションを一切使用しない物理演算ベースのFPS『A New Zero』
刑務所運営ゲーム『Prison Architect』が3日間で100,000ドル以上の資金を調達
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image