ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『罪と罰』『斑鳩』のトレジャーが3DS専用の新作を開発中−海外報道

ニュース 最新ニュース

『罪と罰』『斑鳩』『レイディアントシルバーガン』など数々の手堅いシューティング系タイトルを手がける国内デベロッパーのトレジャーが、ニンテンドー3DS専用の新作を開発中であることが、海外サイト報道から明らかになりました。これは、同社の前川正人社長が英国のゲームマガジンgamesTMに伝えた情報とのこと。ゲームの詳細は謎に包まれていますが、前川社長はアクションゲームになるかという質問に対して、肯定的な返答をしたということです。(ソース: Nintendo Life)

※リンクURLの間違いを訂正しました。コメントでのご指摘に感謝します。

【関連記事】
トレジャーの新作は3Dアクションシューティングゲーム ― 制作経験あるプログラマーを急募
XBLA『レイディアントシルバーガン』の詳細や最新スクリーンショットが公開
『Bangai-O HD: Missile Fury』のローンチトレイラーが公開
前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?
高得点レビューも!XBLA新作『ガーディアンヒーローズ』ローンチトレイラー
『Pong』と『斑鳩』が異色のコラボを遂げてしまった『Pong-Karuga』
海外レビューハイスコア 『斑鳩(Ikaruga)』
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  2. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

    『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  3. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

    原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  6. 『レインボーシックス シージ』最新日本語パッチノート!膨大な調整施す

  7. 【PR】『World of Tanks』初心者がTier4の壁を超えるために必要な10箇条

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  9. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  10. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top