“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

注目株の新作一人称ホラー『Outlast』のゲームディテールが一部明らかに

November 06, 2012(Tue) 11:53 / by Rio Tani

元Ubisoftのスタッフらによって新設されたインディースタジオRed Barrelsが開発を進めるファーストパーソンサバイバルホラーゲーム『Outlast』。先月末に披露されたセンセーショナルなトレイラーで注目を集めたタイトルですが、新たにEurogamerが実施した開発者インタビューよりいくつかのゲームディテールが判明しています。

  • コアゲームプレイは基本的にステルスゲーム。

  • 通常ステルスゲームでは敵に発見されると銃撃戦になるが、本作で敵に見つかると逃走劇になる。

  • アルタイルやネイト・ドレイク、プリンス・オブ・ペルシャのような超人的な動きはできないものの、敵から逃げる際にオブジェクトや環境を利用できるようにして、チェイスパートを可能な限り興奮できるものにしたい。

  • 究極的にはリニアなゲームになるが、オープンなパズルハブに分けられ、プレイヤーはそこで探索を行い、何をすべきか、またどの順番で進めるかを見つける必要がある。

  • その間、敵はそれ自身の目的で行動しており、その大半はプレイヤーが目的を果たす際の障害となる。

  • プレイヤーが敵に捕まった後に反撃できるか、武器を用意するかは、可能性を検討中。いずれにしても武器はコアゲームプレイの一部ではないので、最小限になる予定。

  • 最終的なゴールはプレイヤーをとてつもなく怖がらせること。

  • プレイヤーが死亡してリスポーンするとゲームの展開が変化し同じ事は二度起こらない。

  • プレイヤーの行動に対して例えば敵の配置が変わるなど何らかのランダム化された要素が存在する。


尚、上のトレイラー映像はゲームプレイフッテージではないと言われているため、今後実際のゲーム画面が公開されるのに期待したいところ。

『Outlast』はPC専用で2013年Q3にリリース予定。Unreal Engine 3採用ということで、開発者は可能な限り多くのプラットフォームで発売したい意向もあるそうです。(ソース: Eurogamer)

【関連記事】
ここで何が起きているのか…新作サバイバルホラー『Outlast』のフルトレイラーが公開
コロラド山奥の精神病院に潜む恐怖を描くサバイバルホラーゲーム『Outlast』が正式発表
ゲームプレイシーンも確認できる『Amnesia: A Machine for Pigs』最新トレイラー
PS Move専用のパニックティーンホラー『Until Dawn』最新トレイラー
初のプレイ映像含む『Painkiller: Hell & Damnation』フィーチャートレイラー!
ギレルモ・デル・トロ監督がホラーゲーム『inSane』の今後に言及、「デベロッパーたちと話している」
初代『Slender』開発者が都市伝説ホラーゲーム『Slender: The Arrival』を正式発表
『Lone Survivor』クリエイターが新作披露、『ゼルダ』と『デモンズソウル』を混ぜたようなタイトルに
ニンテンドーDSホラーFPS『Dementium II』のPCバージョンが発売決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image