SCE吉田氏: 『人喰いの大鷲トリコ』の2013年発売は約束できない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCE吉田氏: 『人喰いの大鷲トリコ』の2013年発売は約束できない

家庭用ゲーム PS3

SCEワールドワイドスタジオ(SCE WWS)の代表取締役会長である吉田修平氏は、フランスのゲームサイトJeuxVideo.frからの質問に答える形で『人喰いの大鷲トリコThe Last Guardian)』の近況を明らかにしました。

“来年発売できる?”との質問を受けた吉田氏は“申し訳ないが、そう言い切る事はできない”と返答するとともに、以前『人喰いの大鷲トリコ』の発売時期について話した時は結局多くの人を失望させてしまったと語っています。

またチームは熱心にプロジェクト(特にエンジン)に取り組んでいるものの今現在は明確に披露できるものがないとの事で、確実な発売日と合わせて『人喰いの大鷲トリコ』を披露できるタイミングを見計らっているとも伝えています。

E3 2009での正式発表から3年半が経とうとしている本作。まだ全貌が明らかとなっていないだけに今後の続報には期待がかかります。
(ソース: jeuxvideo.fr via Gematsu)

【関連記事】
放棄状態にあった『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が再出願
GC 12: SCE吉田氏が『人喰いの大鷲トリコ』の近況や延期の経緯を説明
『人喰いの大鷲トリコ』の商標についてソニーが回答 「現在も開発中」
上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント
《RIKUSYO》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

    『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

  2. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  3. ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

    ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

  4. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  5. フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  8. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  9. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス登場―8名の新オペレーター追加へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top