SCE吉田氏: 『人喰いの大鷲トリコ』の2013年発売は約束できない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCE吉田氏: 『人喰いの大鷲トリコ』の2013年発売は約束できない

家庭用ゲーム PS3

SCEワールドワイドスタジオ(SCE WWS)の代表取締役会長である吉田修平氏は、フランスのゲームサイトJeuxVideo.frからの質問に答える形で『人喰いの大鷲トリコThe Last Guardian)』の近況を明らかにしました。

“来年発売できる?”との質問を受けた吉田氏は“申し訳ないが、そう言い切る事はできない”と返答するとともに、以前『人喰いの大鷲トリコ』の発売時期について話した時は結局多くの人を失望させてしまったと語っています。

またチームは熱心にプロジェクト(特にエンジン)に取り組んでいるものの今現在は明確に披露できるものがないとの事で、確実な発売日と合わせて『人喰いの大鷲トリコ』を披露できるタイミングを見計らっているとも伝えています。

E3 2009での正式発表から3年半が経とうとしている本作。まだ全貌が明らかとなっていないだけに今後の続報には期待がかかります。
(ソース: jeuxvideo.fr via Gematsu)

【関連記事】
放棄状態にあった『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が再出願
GC 12: SCE吉田氏が『人喰いの大鷲トリコ』の近況や延期の経緯を説明
『人喰いの大鷲トリコ』の商標についてソニーが回答 「現在も開発中」
上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント
《RIKUSYO》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

    カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  4. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  5. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  6. Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

  7. 『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 自動生成マップの美麗ドット絵ARPG『Songbringer』2017年夏リリース予定

  10. PS4新作オープンワールド『Days Gone』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top