“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Cliffy Bが新スタジオ設立を視野に。『BlueStreak』なる新アイデアも

December 15, 2012(Sat) 10:40 / by Rio Tani

約20年もの間在籍したEpic Gamesを電撃退社し、大手パブリッシャーへの移籍も噂になったゲームデザイナーCliff Bleszinski氏ですが、新スタジオを設立する計画があることを海外サイトのインタビューで明らかにしたそうです。

Bleszinski氏はG4tvの番組X-Playによるインタビュー中に、「私は17歳の時からEpicで仕事をしてきました。今は新たなスタートの時です」と切り出し、「おそらくある時期に新スタジオを立ち上げるでしょう。それはするかどうかという問題ではなく、“いつ”“誰”とするかという問題です」と断言。



また、自身のレガシー(遺産)が『Gears of War』のランサーだけになるようなことは望んでおらず、スピルバーグ監督の遺産が『E.T.』だけではないのと同じように、自分のレガシーを再定義するような全く新しい何かを手がけたいなどと話しています。

さらにBleszinski氏はTwitter上で、現在温めているアイデアのひとつが『BlueStreak』というコードネームであることを明らかに。引き続きその動向に注目が集まります。(via IGN, Gameranx)

【関連記事】
パリを訪問中のCliffy Bに謎の小包が届く−Ubisoftと極秘に接触か
Cliffy Bが「カプコン、俺を呼んでくれ」とツイート
休暇中のCliffy BがActivision、EA、Zyngaなどの大手企業を訪問
Cliffy Bが『バイオハザード6』をプレイ 「今のところ楽しんでいる」
『Gears of War』シリーズで知られるゲームデザイナーCliff Bleszinski氏がEpic Gamesを退社
『Borderlands』のClapTrapを合成出来るfacebook向け写真アプリが登場
MMOタイトル『Shadowrun Online』のKickstarter企画がスタート、目標額は50万ドル
SDCC 12: Cliffy Bが「小島秀夫にクレイジーな秘密の物を見せてもらった」とツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image