ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『BioShock Infinite』の音楽はシリーズ作曲家Garry Schyman氏が担当、哀愁漂うサンプル曲も

PC Windows

『BioShock』の過去作と言えば、海底都市というぶっ飛んだ設定や勇ましいビッグダディだけでなく、あの物悲しく切ないBGMの旋律が作品を盛り上げる素晴らしいメカニックとして動作していましたが、最新作『BioShock Infinite』にはそのシリーズ作品を担当した作曲家Garry Schyman氏が戻ってくることが明らかにされました。

これは同作のクリエイティブディレクターKen Levine氏が海外フォーラムRedditの質問スレッドにて明らかにした情報。Levine氏は『BioShock Infinite』における楽曲が過去2作とは大きく異るものの、同様の美術的観点から作曲されていると述べており、今作でも素晴らしいBGMが登場することをアピールしています。また公式サイトではサンプル曲も公開されており、あの哀愁漂う旋律を試聴することが可能です。


『BioShock Infinite』はPC/PS3/Xbox 360を対象プラットフォームに2013年3月26日リリース予定です。
(ソース: Irrational Games)

【関連記事】
『BioShock Infinite』の追加カバーアート投票が終了、最多票はデザイン#4に
5分に及ぶ『BioShock Infinite』の最新ゲームプレイ映像が公開!
Ken Levine: 『BioShock Infinite』のエンディングは前例のないユニークな体験
ファンの批判受け『BioShock Infinite』のボックスアートが投票で決定へ
VGA 12: 『BioShock Infinite』の息もつかせぬ最新ゲームプレイトレイラーが炸裂!
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

    ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  2. 『CoD: IW』コミコンパネル映像―主要キャスト登壇に未見ゲームシーンも

    『CoD: IW』コミコンパネル映像―主要キャスト登壇に未見ゲームシーンも

  3. 『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

    『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

  4. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  5. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  6. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  7. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  8. 『Terraria』に凄まじいスピードで移動する「トロッコ」や「釣り」追加へ、1.2.4パッチのプレビューが公開

  9. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  10. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top