ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スウェーデンの大学が教育プログラムに『Minecraft』を採用、環境と都市計画の授業に

PC Windows

昨今では、ゲームを教育課程に導入する例もちらほらと見られますが、新たにスウェーデン、ストックホルムの大学Viktor Rydberg Gymnasiumの都市計画や環境を学ぶ授業の一環として、Mojangの人気サンドボックス『Minecraft』を採用した事が話題となっています。

講師のMonica Ekman氏は、物事を完了させる事と将来の都市開発プランについて学ぶ事が出来ると語り、実際に180人の生徒がゲームを使用して学んでいるとの事。また、学生たちが都市計画のプランをゲーム上で組み立てる“Future City”と呼ばれるコンテストも実施し、こちらも大好評を博したようです。

過去にはカリフォルニア大学が『StarCraft』をカリキュラムに導入したり『シムシティ』の教材用プログラムキットが公式で配布された例もあり、ゲームが教育現場で活躍する機会はまだまだ増え続ていくかもしれません。(ソース: The Local via Polygon)

【関連記事】『Portal 2』のセールスが300万本突破、教育分野にも進出へ
カリフォルニア大学バークレー校、BlizzardのRTS『StarCraft』を教育課程に導入
マリオとルイージが訴える安全な…SEX!?大変なことになっている性教育ビデオ
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  2. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

    幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  5. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  6. 変なエイリアンのノリノリACT『ToeJam & Earl: Back in the Groove』2017年復活決定!

  7. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  8. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

  9. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  10. 欧州でPC版「PlayStation Now」始動、『風ノ旅ビト』『ラスアス』など名作揃い

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top