ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FIFA 13』のセールスが1,200万本を突破、デジタルネット方面での収益は1億ドルに

PC Windows

本日公開されたElectronic Artsの収支報告書にて、昨年9月に発売された同社の人気サッカーシムシリーズ最新作『FIFA 13』のセールスが1,200万本を突破したことが明らかにされました。

この1,200万本は好調が伝えられていた前年の『FIFA 12』と比較しても23%増のセールス記録。また4ヶ月間の同作のデジタルネット収益は前年の前作比98%上昇と驚くべき成長率で1億ドルにも達したそうで、改めてモンスター級のセールスを誇るシリーズの力を見せつけられた感があります。

なお2013会計年度Q1の『FIFA』シリーズのデジタルネット収益は230万ドルで、その内『EA SPORTS FIFA Online 2』と『FIFA World Class Soccer』が60万ドルの収益をあげています。『FIFA 13』は昨年9月の発売から5日間で450万本、1ヶ月で740万本ものセールスを記録していたことが明らかにされていました。
(ソース: Electronic Arts(PDF))

【関連記事】
『FIFA 13』が『Far Cry 3』から首位奪還。12月30日〜1月5日のUKチャート
Wii Uの体験版には回数制限アリ? 『FIFA12』は10回
Wii U『FIFA 13 ワールドクラス・サッカー』のゲーム内容詳細が公開
モバイル向け除く『FIFA 13』の世界セールスが740万本を記録、発売から約1ヶ月で
『FIFA 13』が安定首位をキープ! 10月14日〜20日のUKチャート
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  2. 『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

    『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

  3. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

    非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  4. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  5. Ubisoftが『Ghost Recon Phantoms』をSteamで最もプレイされているF2Pタイトル第3位と発表、アジア圏で人気に

  6. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  7. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  8. 『オーバーウォッチ』次期バランス調整の詳細が公開―ゲンジ弱体化など変更多数

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top