ハードコアゲーマーのためのWebメディア

8-bitスタイルアクション『Retro City Rampage』を本当の8-bitゲームに作り変えるメイキング映像が公開

PC Windows


先月配信となったPlayStation Vita版のセールスが非常に好調である事が伝えられていた8-bitスタイルのGTA風アクション『Retro City Rampage』ですが、デベロッパーのVblank Entertainmentは本作を本当の8-bitゲームに作り変えてしまうメイキング映像を公開しました。

映像では『Retro City Rampage』の使用データをファミコン/NESのスペックに収めるため、マップ用の画像タイルを変更したり、スプライトの使用数や色数を削減するなど、なかなか細かい作業が技術的解説を交えて紹介されています。

過去に開発されていた『Grand Theftendo』

『Retro City Rampage』は元々『Grand Theft Auto III』をファミコンに移植する目的で2002年にスタートしたファンメイドプロジェクトでした(当時のタイトルは『Grand Theftendo』)。最終形は多少違えど、10年越しの計画実現という事でデザイナーのBrian Provinciano氏も満足しているのではないでしょうか。

なおこのリアル8-bit版は海外で2月28日に配信となるWiiウェア版及び同日に最新アップデートが行われるPC(Steam)版『Retro City Rampage』の中でプレイ可能になるとの事です。ちなみにPC(Steam)版は現在50%オフのセールが実施中となっています。
(ソース: TheSixthAxis, Game Informer)


【関連記事】
週末セール情報ひとまとめ 『Retro City Rampage』、Indie Royale、Indie Gala他
『Retro City Rampage』の他機種版はまもなく配信、現時点では続編のプランは無し
欧州ストアにてコンソール版『Retro City Rampage』の配信準備が完了
名作タイトルのパロディ満載!『Retro City Rampage』ローンチトレイラー
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

    恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  2. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

    『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  3. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

    殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  4. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  7. 『シヴィライゼーション VI』が電撃発表! 日本語版情報やトレイラーも

  8. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  9. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』クローズドベータ始動!狩りが始まる…

  10. 【特集】『Steamでプレイすべきシューティングゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top