8-bitスタイルアクション『Retro City Rampage』を本当の8-bitゲームに作り変えるメイキング映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

8-bitスタイルアクション『Retro City Rampage』を本当の8-bitゲームに作り変えるメイキング映像が公開

PC Windows


先月配信となったPlayStation Vita版のセールスが非常に好調である事が伝えられていた8-bitスタイルのGTA風アクション『Retro City Rampage』ですが、デベロッパーのVblank Entertainmentは本作を本当の8-bitゲームに作り変えてしまうメイキング映像を公開しました。

映像では『Retro City Rampage』の使用データをファミコン/NESのスペックに収めるため、マップ用の画像タイルを変更したり、スプライトの使用数や色数を削減するなど、なかなか細かい作業が技術的解説を交えて紹介されています。

過去に開発されていた『Grand Theftendo』

『Retro City Rampage』は元々『Grand Theft Auto III』をファミコンに移植する目的で2002年にスタートしたファンメイドプロジェクトでした(当時のタイトルは『Grand Theftendo』)。最終形は多少違えど、10年越しの計画実現という事でデザイナーのBrian Provinciano氏も満足しているのではないでしょうか。

なおこのリアル8-bit版は海外で2月28日に配信となるWiiウェア版及び同日に最新アップデートが行われるPC(Steam)版『Retro City Rampage』の中でプレイ可能になるとの事です。ちなみにPC(Steam)版は現在50%オフのセールが実施中となっています。
(ソース: TheSixthAxis, Game Informer)


【関連記事】
週末セール情報ひとまとめ 『Retro City Rampage』、Indie Royale、Indie Gala他
『Retro City Rampage』の他機種版はまもなく配信、現時点では続編のプランは無し
欧州ストアにてコンソール版『Retro City Rampage』の配信準備が完了
名作タイトルのパロディ満載!『Retro City Rampage』ローンチトレイラー
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

    『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  2. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

    日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  3. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

    『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  4. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  5. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  6. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

  7. 「シブサワ・コウ アーカイブス」第三弾発売開始!『三國志 III』『水滸伝・天命の誓い』など

  8. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top