ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Civilization V』の最新拡張パック“Brave New World”が発表

PC Windows


今年初めにSteamのデータベースに“One World”なるコンテンツ名が登録された事で登場がされていた『Civilization V』の最新拡張パックが本日正式発表されました。“Brave New World”と題された本拡張パックでは国際貿易を導入して文化と外交に焦点を当て、増強された奥深さ及びリプレイアビリティを提供するとの事です。


  • 新しい文化勝利
    • 地球全土に文化を広げ、他のすべての文化を支配。

    • 博物館、オペラハウス、大きな図書館など帝国の重要な建造物に配置される、素晴らしい芸術家、作家、音楽家の傑作を創造。

    • 貴重な文化遺産のために古代の戦場及び都市の遺跡を調査。

    • 文化勝利を達成するため世界の羨望の的となり、他のすべての文明に大きな影響を与える最初の文明となる。

  • 新しい政策及びイデオロギー
    • 産業化時代に突入し、人々のイデオロギーを選択: 自由・秩序・独裁

    • イデオロギーはそれぞれ強力な能力へのアクセスを与え、ユニークな方法で異なる勝利条件に役立つ。

    • この選択は残りのゲームにおいて他文明との関係に影響を与える。

  • 世界会議
    • 外交の重要性は強められ、都市国家の同盟はより重要に。

    • 無法国家に対する貿易制裁を実行、資源の使用制限、ワールドゲームズの開催地指定、核兵器の使用といった重大案件を採決する新しい世界会議によって外交ランドスケープを変更。

    • 外交勝利への決議、票取引、陰謀など新たな導入はゲームの終わりがこれまで以上にダイナミックである事を保証。

  • 国際貿易ルート
    • 貿易ルートの数は経済学と技術の進歩、遺産の作成及び文明のユニークな能力によって増加する。

    • 極めて重要な食料及び製品を帝国の隅々まで送るのに、見返りは小さいが安全なルートのために近隣の都市に接続するか、大きな見返りのためにより危険で長いルートを選ぶかを選択。

  • 新しい文明、ユニット及び建造物
    • ポーランドのカジミェシュ3世を含む9人の指導者とその文明。それぞれユニークな特性、ユニット、建造物を持つ。

    • 新しい遺産: パルテノン神殿、ブロードウェイ、グローブ座、ウフィツィ美術館など8つの遺産を収録。

  • 2つの新シナリオ: 米南北戦争、アフリカ分割


『Civilization V』の最新拡張パック“Brave New World”はPC/Macを対象に、29.99ドルで今夏配信予定です。
(ソース&イメージ: 公式サイト via Shacknews)

【関連記事】
『Civilization V』の新規拡張パックか、“One World”なるコンテンツ名が発見される
海外レビューハイスコア『Civilization V: Gods & Kings』
『Civilization V』新拡張パック“Gods & Kings”最新インタビュー映像
『Civilization V』の大型エキスパンションパック“Gods & Kings”が正式発表
『Civilization IV』のテーマソング“Baba Yetu”がグラミー賞を受賞
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

    【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  2. PC『Devil's Third Online』に新マップ「テキサス」実装―関連イベント・キャンペーン開催

    PC『Devil's Third Online』に新マップ「テキサス」実装―関連イベント・キャンペーン開催

  3. 『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

    『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

  4. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  5. 『リーグ・オブ・レジェンド』最古参チャンプ“ライズ”がリワーク!アートも刷新

  6. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  7. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  8. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  9. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  10. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

アクセスランキングをもっと見る

page top