噂: カプコンが『ストライダー飛竜』の新作ダウンロードタイトルを発表か、早ければ今週末にも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: カプコンが『ストライダー飛竜』の新作ダウンロードタイトルを発表か、早ければ今週末にも

ニュース 最新ニュース


1989年に元祖アーケード版が稼働してから未だ根強い人気を誇り、『Marvel vs Capcom』といったカプコンも参加するお祭りゲーでは常連となっている忍者アクションゲーム『ストライダー飛竜』ですが、新たに同シリーズの新作ダウンロードタイトルが登場するのではないかという噂が海外にて浮上しています。

噂の発端となったのは、Xboxの公式サイト上のXbox LIVE アーケード部門に一時的に掲載されていたパッケージ画像を海外ユーザーが発見したというもの(現在は既に削除された模様)。ユーザーが投稿した画像には確かに“Strider”と“飛竜”の文字が確認可能となっており、HDリメイクか完全新作かなどは不明ながら、『ストライダー飛竜』のDLタイトルが登場するのではないかと推測できるところ。またこれにあわせ、非公式のSteamデータベース解析サイトにて同作のものと見られるSteam向け実績も発見されており、噂の信ぴょう性を高めています。

なおカプコンは今週末に開催される海外のゲーマー向けイベントPAX Eastにて2つの新作を発表することを既に伝えており、新作『ストライダー飛竜』が存在するならばタイミング的にも3月22日から24日の間に発表されるのが濃厚となりそうです。
(ソース: NeoGAF via Gematsu)

【関連記事】
GRINが開発していた『ストライダー飛竜』リブート作のアセットが流出
『Dragon's Dogma』ストライダーとファイターのスキル紹介ゲームプレイ
全然違ウ!海外版カバーアート 『ストライダー飛竜』
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  5. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  6. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  7. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  8. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  9. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  10. 『アイドルマスター』がiOS版で遂に海外初進出!海外ユーザーの反応は…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top