噂: 常時起動、常時接続、ゲームはインストール必須…次世代Xbox“Durango”のドキュメントがリークか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 常時起動、常時接続、ゲームはインストール必須…次世代Xbox“Durango”のドキュメントがリークか

ニュース 最新ニュース

今年4月についに正式発表されるとの噂情報が先月伝えられた次世代Xbox“Durango”。新たに同機の開発キットに関するドキュメントのイメージを海外サイトVgleaksがリーク、更にこれに対し大手ゲーム雑誌Edgeのサイトが真実であると太鼓判を押し、このドキュメントが本物ではないかとして注目が集まるところとなっています。

今回流出した情報はDurango Xbox Development Kit、通称Druango XDKのドキュメントであるとされており、内容は先月Edgeがリークした別の流出情報とほぼ一致。その中でも新たな情報として語られているのが、“常時起動と常時接続(Always On, Always Conected)”と“ゲームはインストール必須”という2つの要素。今回はドキュメントの中よりその2つの情報をピックアップしてご紹介します。

Durangoは異なる電源状態を実装しており、常に起動状態に出来るが、使用しない際には電力消費を抑えることができる。コンソールはユーザーがプレイしたい時に即座に準備が整う、また常時ネットワーク接続が維持されるため、コンソールのソフトウェアとゲームは常に最新の状態となっている。この“常時起動と常時接続”のデザインによって、ユーザーは即座に簡単にエンターテイメント体験への接続を楽しむことができ、コンソールのリスタートやインストールアップデートを待つ必要が無い

この情報は昨年11月に噂となったThe Vergeのリーク情報“Xbox TV“でも語られていたもので、その際には次世代Xboxは素早い起動とリジュームが可能、TVとエンターテイメントサービスに簡単にアクセス出来る“Always On”なデバイスになるとの情報が伝えられていました。

容量は未定ながら、全てのDurangoコンソールはハードドライブを持つ。しかし多数のゲームを有するには十分な容量となる。全てのゲームはハードドライブにインストールされる。光学ディスクからの起動はサポートされない。

DurangoコンソールはBlu-rayディスクドライブを有する。ディスクメディアは流通用に使用されるが、ゲームプレイの間は光学ディスクからコンテンツを使用することは無い。インストールシステムはゲーマーがインストールの完了を待つのでは無く、ハードドライブへインストールされている間もプレイすることが出来るようデザインされている

またこの他にも先日よりEdgeにて伝えられた情報と同じく、Durangoがブルーレイディスクに対応していること、改善されたKinectが本体と同梱されていることなどもドキュメントには記載。もちろん今回も公式の情報では無く真偽は不明であり、PlayStation 4に続いて登場するかと大きな期待がかかる次世代Xboxのお披露目にて答え合わせをすることとなります。
(ソース: VG Leaks via Edge)

【関連記事】
噂: 次世代Xboxの発表会ではEAタイトルの独占契約が発表
次世代Xboxの名前は“XboxGold”?Microsoftが今週に入り大量の同名ドメインを取得
噂: 次世代Xboxは4月26日に登場?海外サイトCVG記者が更に詳細な発表イベントの日時を予告
噂: Microsoftの次世代Xboxは4月に発表か、ソニー関係者など複数の業界人が報告
噂: 次世代Xboxはモーションデバイスを同梱か、英誌「EDGE」が詳細を伝える
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

    牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  2. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

    マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  3. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

    Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  4. 18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

  5. 元Activision傘下の『Guitar Hero』開発陣がUbisoftに参加、他スタジオとAAA作品開発へ

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  9. PS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』体験版が期間限定配信!製品版セールも

  10. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』PC向けオープンベータが海外発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top