PC版『Metro: Last Light』の詳細な動作環境が公開、GTX660購入で無料コードも付属 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Metro: Last Light』の詳細な動作環境が公開、GTX660購入で無料コードも付属

PC Windows

昨日にはより詳細なゲームフッテージも収録したサバイバルガイドも公開された『Metro: Last Light』ですが、Deep Silve及びNvidiaよりPCバージョンの動作環境リストが公開されました。既にSteamの商品ページ等でも情報は解禁されていましたが、より詳細なスペック情報を確認する事が出来ます。

■最小動作環境
OS: Windows XP (32-Bit)、Vista、7、8
CPU: 2.2 GHz Dual Core (Intel Core 2 Duoなど)
RAM: 2 GB
Direct X: 9.0c
グラフィックカード: DirectX 9、Shader Model 3に対応したグラフィックカード (Nvidia GTS 250以上のカードなど)

3D立体視
Nvidia GTX 275か同等以上
120Hz 3D Vision Monitor
Nvidia 3D Vision kit for Windows Vista、7、8

■推奨動作環境
OS:Windows: Vista、7、8
CPU: : 2.6 GHz Quad Core (Intel Core i5など)
RAM: 4 GB
Direct X: 11
グラフィックカード: Nvidia GTX 580 / 660 Tiか同等以上

3D立体視
Nvidia GTX 580 / 660 Tiか同等以上
120Hz 3D Vision Monitor
Nvidia 3D Vision kit for Windows Vista、7、8

■最高動作環境
OS:Windows: 7、8
CPU: : 3.4 GHz Multi-Core (Intel Core i7など)
RAM: 8 GB
Direct X: 11
グラフィックカード: Nvidia GTX 680 SLI / Nvidia GTX 690 / Nvidia Titan

3D立体視
GTX 680 SLI / Nvidia GTX 690
120Hz 3D Vision Monitor
Nvidia 3D Vision kit for Windows Vista、7、8

また、これに合わせてNvidiaとの連携プロモーションも発表され、推奨グラフィックカードでもあるGTX 660か上位モデルを 特定の小売店で購入する事でゲームのデジタルコピーが無料で入手可能となるようなので、パーツの買い替えを検討している方は本キャンペーンを視野に入れてみるのも良いかもしれません。(ソース: Nvidia)
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 地獄の妖艶ホラー『Agony』のヤバすぎるゲームプレイ映像

    地獄の妖艶ホラー『Agony』のヤバすぎるゲームプレイ映像

  2. 海外版くにおくん新作『River City Ransom: Underground』Steam配信!―日本語にも対応

    海外版くにおくん新作『River City Ransom: Underground』Steam配信!―日本語にも対応

  3. 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

    牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

  4. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  7. キュートすぎる暴動シム『Anarcute』がPC/Xbox One向けに配信!―凶悪な洗脳警察に立ち向かえ

  8. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  9. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  10. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top