プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催

家庭用ゲーム PS3


ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションから今週発売されたばかりの新作PlayStation 3/Wii Uタイトル『インジャスティス:神々(ヒーロー)の激突』。バットマンやスーパーマンといったアメコミのオールスターヒーローたちが戦う対戦型格闘ゲームです。

6月28日、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにて、本作を使って一般のファンがプロゲーマーに挑戦できるステージイベントが開催されました。





「プロ格闘ゲーマー・格闘ゲーム5神を倒せ!」と銘打ったこのイベントでは、プロ格闘ゲーマーであるヌキ氏と板橋ザンギエフ氏がステージ上で待ち構え、『インジャスティス』の一本勝負でファンが勝利することができれば、フィギュアや原作コミックなどの豪華賞品が贈られます。イベントがスタートする前から、会場には大勢のゲームファンや通行人が集まっていました。




イベントがはじまり、まずはヌキ氏と板橋ザンギエフ氏がウォーミングアップを兼ねて二人で対戦。発売されたばかりで練習不足などと漏らすも、さすがプロゲーマーだけあってハイレベルな戦いが繰り広げられ、ヒーローのド派手な必殺技や、ステージ中のギミックを生かした独特のゲームシステムが紹介されます。

いよいよ本番に入り、一人目の挑戦者がヌキ氏と対戦。ヌキ氏は手加減なしの攻勢で一般プレイヤーを圧倒し、プロの貫禄を見せつけると、続いて二人目、三人目の挑戦者相手にも危なげなく勝利を収めます。空中からの飛び道具を持ち、バランスの良い性能を備えたスーパーマンに付け入る隙はナシ。負けた場合でも、挑戦者には『インジャスティス』のシンボルが描かれたTシャツが贈られます。




ここで板橋ザンギエフ氏にバトンタッチし、「練習してきた」と自信を伺わせる四人目の挑戦者が登場。板橋ザンギエフ氏の操るグリーンアローは、挑戦者バットマンの巧みな攻めに終始押され気味で、両者体力ギリギリまで息の抜けない展開が続き、どんでん返しの必殺技による劇的なラストで、なんと板橋ザンギエフ氏が一本取られてします。

「何が起こるのかわからないのが格闘ゲームの良いところ」とヌキ氏。勝利のコメントを求められた挑戦者は、「(先に発売されていた)海外版をやっていました!」とねたばれして会場の笑いを誘います。




この後も、女性プレイヤーや海外プレイヤー、謎のスーパープレイヤーなどが次々と二人に挑戦し、ヒーローたちが激突。海外で制作された格闘ゲームということで、やや硬派な印象もある本作ですが、必殺技やスーパーパワーを簡単なボタン入力で繰り出すことができ、演出も非常に凝っているので、対戦格闘ゲームに不慣れなファンでもゲームプレイを十分楽しんでいるようでした。

【関連記事】
【PR】本日発売!『インジャスティス:神々の激突』のDCユニバースと“JLA”を徹底解説
PS3/Wii U『インジャスティス:神々の激突』の参戦キャラクター最新情報!
DC格闘ゲーム『インジャスティス』の発売日が延期、PS3向け体験版の一般配信もスタート【UPDATE】
『インジャスティス: 神々の激突』新たに4人のキャラクター公開 ― iOS版は日本語に無料対応
『インジャスティス:神々の激突』の日本語吹き替えされたストーリーモード冒頭ムービー!
『インジャスティス: 神々の激突』ジョーカー、ワンダーウーマン、ソロモン・グランディの攻略情報をお届け
《ひよこ*Spark》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  3. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

    MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  4. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  5. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  8. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top