ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3Dプリンタで製作された精巧な『Fallout 3』のPip-Boy 3000が登場、3Dモデルから自作してスマホ挿入も可

ニュース 最新ニュース


昨今ファンメイドの非公認ゲームグッズシーンにも徐々に製作手段として進出している3Dプリンタですが、この3Dプリンタを使って精巧に再現した『Fallout 3』に登場するRobCo Industriesの電子装置Pip-Boy 3000レプリカが海外にて登場しました。

今回公開されたのはほぼ全てが3Dプリンタにて製作されたPip-Boy 3000の基本モデルで、世紀末を感じさせる錆びのグラデーションと電子画面がクールな1品となっています。過去のPip-Boy 3000レプリカと比較するといささかギミックなどは少ないかもしれないですが、なんと言っても今回のレプリカは3DモデルがThingview形式にて公開されているため、3Dプリンタさえ持っていれば誰でも自作ができます。さらになんとこのPip-Boyレプリカモデルにはスマートフォン用のスペース構造が用意されており、外出時にはちょっとした世紀末なスマホ用ケースとしても利用することが可能となっているようです。


軽く塗装してスマートフォン用ケースにするも良し、やる気のある方はカスタマイズしてゲーム中に登場する本物さながらのPip-Boy3000を作り上げるも良し。3Dプリンタを持っているならば、海外ユーザーdragonator氏が公開している3Dモデルを利用してみなさんも自分のPip-Boyを作ってみてはいかがでしょうか。
(ソース: MakerBot Thingiverse)

【関連記事】
ハハ、ゲイリー!Bethesda公式ショップで『Fallout 3』Vault108スーツ風のパーカーが限定54枚で発売
『Fallout』新作と噂されていたのはTVドラマシリーズか、Bethesdaの商標が発見される
『Fallout 4』が間もなく発表か?Three Dogのボイスアクターが告知
『Fallout 3』ネタで奴らが一悶着起こすMega64最新スキット
退廃的な美しさを感じさせるENB使用の『Fallout 3』美麗スクリーンショットが公開
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  2. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  3. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

    『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  4. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  5. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  6. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

  9. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top