昨年問題となったXBLA版『Fez』が新パッチ配信へついに動き、Fish氏がTwitter上にて報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

昨年問題となったXBLA版『Fez』が新パッチ配信へついに動き、Fish氏がTwitter上にて報告

家庭用ゲーム Xbox360


先月末、Microsoft幹部が今年4月よりXbox 360タイトルのアップデート費用を無償化していたとツイートしていましたが、この費用に関し昨年思いの丈を綴っていたPolytronのPhil Fish氏が、問題となったXBLA版『Fez』のパッチ配信に向け現在動いていることを明らかにしました。

昨年7月、パッチ配信により一部環境(Phil Fish氏によれば1%)にてセーブデータが破損するというバグが発生した『Fez』。Fish氏はMicrosoftによる初回以降のパッチ認証に高額な費用が必要となることなどをブログ上で訴え、上記のバグが残ったまま一度取り下げたパッチを修正することなく再配信していました。

Fish氏はパッチの配信には恐らく2〜3ヶ月がかかるだろうと続けてツイートしたものの、新パッチ配信へ向けての動きが始動していることを改めて強調。また今回パッチ配信へ向け動きが始まったことを「7月4日の奇跡だ」とも述べています。
(ソース: Twitter@Phil Fish)

【関連記事】
『Fez 2』はXboxコンソールでは登場しない見通し、開発PolytronのPhil Fish氏が明らかに
2Dアクション『Fez』のXbox LIVE アーケード版セールスが1年間で20万本に到達
『Fez』のパッチ不具合問題に関してMicrosoftが公式声明を発表
『Fez』のパッチが不具合を残したまま再配信へ−PolytronはMSに苦言
『Fez』に最新パッチが当てられるも新たな問題が発生
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  3. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

    『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  4. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

  5. 「Nintendo Switch」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  6. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

  7. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 新たな脅威が訪れる…DC格ゲー『Injustice 2』ストーリートレイラー!―新スクリーンも披露

  10. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top