ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックスが『Theatrhythm Final Fantasy Curtain Call』なるタイトルを商標登録

ニュース 最新ニュース

スクウェア・エニックスが『Theatrhythm Final Fantasy Curtain Call』なるタイトルを商標登録
  • スクウェア・エニックスが『Theatrhythm Final Fantasy Curtain Call』なるタイトルを商標登録


昨年2月にニンテンドー3DS向けにリリースされ、その後iOSバージョンの配信も行われたスクウェア・エニックスのリズムゲーム『シアトリズムファイナルファンタジー』ですが、先月27日、シリーズ最新作を思わせる『THEATRHYTHM FINAL FANTASY CURTAIN CALL)』なる商標が米国で登録されていた事が明らかとなりました。

今のところ、商標に関する詳細は不明ですが、初代『シアトリズムファイナルファンタジー』は、同社の人気RPG『ファイナルファンタジー』の人気楽曲をフィーチャーしたスピンオフでは初となるリズムゲームとして、国内外問わず非常に高い評価を得ていた作品ともあり、正式な続編の登場に期待が高まります。

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。
《FURUKAWA》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

    F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  2. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  3. 噂: 『Duke Nukem』謎のカウントダウンの正体を海外サイトが報告

    噂: 『Duke Nukem』謎のカウントダウンの正体を海外サイトが報告

  4. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  5. 『Star Citizen』アルファ版2.5が配信開始―アウトロー向け新ステーションなどが実装

  6. 噂: 「PS4 Slim」に続き新型「DUALSHOCK 4」映像が出現

  7. Wargamingの新作4Xストラテジー『Master of Orion』がSteam正式リリース

  8. 『ウィッチャー3』GOTY版と通常版のセーブデータが非互換な理由が判明

  9. デューク新作か?『Duke Nukem 3D』20周年に向け謎のカウントダウン

  10. 【GC 2016】スター・ウォーズの世界をVRで!『Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission』体験レポート&開発者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top