ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に

ニュース 最新ニュース

『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
  • 『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
  • 『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
国内発売までいよいよ1ヶ月となるRockstarGamesの大作シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』ですが、本作の開発費とマーケティング費用の合計が2.65億ドル(約264億円)となっていた事が明らかとなりました。


スコットランドの情報誌The Scotsmanによると、本作は、2007年に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン: ワールド・エンド』が叩きだしたハリウッド映画の歴代最高額3億ドル(約298億円)に次ぐ記録を達成。ゲームの最高開発費としては前作『Grand Theft Auto IV』が持つ1億ドル(約99億円)を大幅に更新する結果に。


『Skyrim』、『ファイナルファンタジー VIII』、『アバター』、『アベンジャーズ』といった、大作映画やゲームと比べても桁違いの開発費が注ぎ込まれた『Grand Theft Auto V』。シリーズ最新作でも圧倒的なクオリティに期待が出来そうです。
《FURUKAWA》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『タイタンフォール 2』アクションフィギュア予約開始―新タイタン&ジャック・クーパー

    『タイタンフォール 2』アクションフィギュア予約開始―新タイタン&ジャック・クーパー

  2. これはイカがなものか…『スプラトゥーン』そっくりなモバイルゲームが見つかる―もはや移植版レベル

    これはイカがなものか…『スプラトゥーン』そっくりなモバイルゲームが見つかる―もはや移植版レベル

  3. オープンワールドのサンドボックス泥棒シム『Klepto』がSteam早期アクセスで配信開始

    オープンワールドのサンドボックス泥棒シム『Klepto』がSteam早期アクセスで配信開始

  4. 『The Orion Project』開発者が『CoD』からのアセット盗用認める―担当アーティスト解雇

  5. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  6. ゾンビオープンワールド『State Of Decay』PCパッケージ版が海外発表

  7. 『ストV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表―バトルコスチューム配布へ

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 『DARK SOULS III』最新レギュレーション1.09配信決定―性能が大量調整

  10. 『FIFA 17』に「J1リーグ全18クラブ」フル収録―日本人選手がFrostbiteで描かれる!

アクセスランキングをもっと見る

page top