『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に

ニュース 最新ニュース

『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
  • 『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
  • 『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
国内発売までいよいよ1ヶ月となるRockstarGamesの大作シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』ですが、本作の開発費とマーケティング費用の合計が2.65億ドル(約264億円)となっていた事が明らかとなりました。


スコットランドの情報誌The Scotsmanによると、本作は、2007年に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン: ワールド・エンド』が叩きだしたハリウッド映画の歴代最高額3億ドル(約298億円)に次ぐ記録を達成。ゲームの最高開発費としては前作『Grand Theft Auto IV』が持つ1億ドル(約99億円)を大幅に更新する結果に。


『Skyrim』、『ファイナルファンタジー VIII』、『アバター』、『アベンジャーズ』といった、大作映画やゲームと比べても桁違いの開発費が注ぎ込まれた『Grand Theft Auto V』。シリーズ最新作でも圧倒的なクオリティに期待が出来そうです。
《FURUKAWA》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  2. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

    Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  3. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  4. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  5. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  6. Rockstarの学園ADV『Bully』モバイル版登場!国内Android/iOS向けに配信開始【UPDATE】

  7. Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

  8. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  9. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  10. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top